HOME > 行政書士試験 >行政書士・講座&ガイダンス【受講生の声】

 ■公開:2016年12月21日

INDEX

●プレ講義【必勝パターン攻略講義】・山田斉明講師

●プレ講義【再受験生のための法的思考プロセス講座】・竹内千佳講師

●合格スタンダード講座短期合格プロジェクト

●合格スタンダード講座無料公開講座

●合格スタンダード講座無料体験講義

●.本試験分析<戦略ミーティング>

 
 ●プレ講義【必勝パターン攻略講義】
 東京本校12/17実施 山田斉明講師

 

 

 

 

初学と再受験の学習スタンスの違いが改めてよくわかった。

山田先生の民法パターン化講義は目からウロコが落ちる講義です。このようなすばらしい講義を無料で受講できるのは大変素晴らしいです。

業界のドン山田講師の講義は安定の講義、情報の料、深さ、知識の広さ、講義内容、態度、声の大きさ、トーン全て完璧です。

パワーポイントを使用されていますので、イメージしやすいです。民法をいくつかにパターン化してグルーピングしているので、これからの学習の指針ができました。とても元気になる講義をありがとうございました。

フレームワーク思考の使い方が少しわかってきた。

集約・抽象化など勉強になりました。

先生のご説明がとても分かりやすかったです。

基本書フレームワーク講座が講座中に過去問を解く受講スタイルと分かって安心した。受講することにより点のとれる勉強をしたいと考えています。

 東京本校12/3実施 山田斉明講師

 

 

 

 

民法の根本からときほぐし、問題を解くための手法をスムーズに理解できた。

試験の要点を教わりました。

どのように勉強すればよいのか、わかりやすく説明を受けました。

記憶するところがどこかパターン化するなど、今までの勉強法とは違う。

昨年にも増して、パターンを全面に押し出した記憶の集約の仕方を提供していただいたので、理解のスピードが上がるような気がしています。

とても興味深い内容でした!

民法のフレームワークについて、再度インプットしたかったから受講しました。山田先生は行政書士受験業界の講師として「安定の講義」「抜群のわかりやすさ」「充分な知識」をもたれた「業界のキング」であり、その講義を聴けるのは楽しい。

山田先生の問題へのアプローチの方法が斬新で面白かったです。

どのように勉強していくかが、山田式・フレームワークとパターン化でわかったように思う。

これまでの学習の反省とこれからの学習のあり方が見えてきました。山田先生の明快な説明で頭の中が軽やかになりました。

山田先生の民法パターン講義はいつ聞いても目からウロコが落ちる気がする。

資料の内容がとても良いと思う。

 
 ●プレ講義【再受験生のための法的思考プロセス講座】

 東京本校12/17実施 竹内千佳講師

 

 

 

 

 

 

 

竹内先生は判例の講義の中で裁判官の思考過程の流れをわかりやすく丁寧に説明していただける。このような先生は他にいないと思います。

業界のマドンナ、竹内先生の講義は安定している。情報量、講義態度、声の大きさ、全てが安定しており安心して聞くことができる。

判例についての学習方法が役に立ちそう。

2016年本試験ではリーダーズの種々の講座で繰り返し学んだ判例がたくさん出て、問題文を読んでいてニヤリとする場面が多かった。判例の集中講義は繰り返し聴いていると後になって有用性がわかる。

今回の本試験で基礎・憲で0/7でした。今日のレベルの判旨の理解が足りていないことがガイダンスを受けてよくわかりました。2月からの竹内先生の講座も申込むつもりでいます。

問題に対してどういう思考回路で臨むべきかがよく理解できました。ありがとうございました。

これまで憲法の判例は判旨と結論を記憶する勉強をしていたが、違憲審査の流れやテーマ毎におさえるポイントや分類まで意識してこなかった。これからは竹内先生に教えていただいたことを意識しながら学習したいと思います。ありがとうございました。

最高裁の思考過程が(結論だけでなく)重要であるという点がわかりました。

 東京本校12/3実施 竹内千佳講師

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

重要な判例の法的思考プロセスを詳細に解説していただいたので、その判例がなぜ重要なのかを理解することができました。

こういう中身の濃い“講義”を無料公開講座として提供できるのは、辰已&リーダーズのすごさだと感じました。

今年度の試験において、判例問題に苦戦しましたが、今後の勉強方針がわかったような気がします。

非常に有意義でした。竹内講師の論理的な解説がわかりやすかったです。

竹内先生の講義は判例の読み方の基礎を丁寧に教えていただき、とても参考になります。ありがとうございました。

無料公開講座がとても充実していると感動しています。

今まで何回かWebで竹内先生の講義を聴きましたが、ライブは本日が初めてでした。ストレートに内容が伝わり参加して良かったです。

聴きっぱなしではなく、自分の中で脳内再生して染み込ませて行きたいと思います。

「途中でやめるなら最初から受けないほうがよい」と言われ、まさにそのとおりだと思いました。もう一度覚悟を決め、絶対合格を心に誓いリベンジしたいと思います。

他の学校と違い、とてもアットホームな雰囲気を感じています。この雰囲気を大事に受験生の心強い味方であり続けてください。

ガイダンス教材がグレードアップしましたね。今日の本試験問題に沿った判例(といっても昨年の講義でも扱っていましたので、的中ということなのですが)を題材にして解説。実際の本試験問題を辰已解説書でリンクさせて効果的だと思います。

今年の出題内容から出題者の出題意図、今後の傾向予測等、受験対策としては非常に重要なお役立ち情報がコメントされており、試験準備の方針に大きな影響を及ぼす内容であったと思う。受験対策としての判例学習の大きなヒント出会ったと思う。

今回ほぼ時間通りに収まり、そのため話したい内容は絞られたと思うが、無料ガイダンスとしてはかえってエッセンスが詰まった感じでちょうど良かったと思う。

「使える法律」を目標に竹内先生のクラスを取りました。役に立ちました。本試験の場で確信まではないながら、結果、結構得点が伸びました。ありがとうございました。

常に新しい情報が提供できる、リーダーズと辰已法律研究所はすばらしい。

講義の態度がよく、知識が充分にある。落ち着いた講義はさすが行政書士業界のマドンナ竹内先生。信頼できる内容です。

本日のテキストの内容が本年度の問題で扱われていた判例について、ポイント解説しつつ、であったので、理解しやすかったです。」

判旨から多角的な出題が予想され、対応力の涵養が必要とされた点が良かったです。

 
 ●合格スタンダード講座 短期合格プロジェクト
 東京本校12/18実施 山田斉明講師

 

ツリー、マトリクスなどの考え方は参考になりました(テキストで見てわかったつもりになっていました)。

勉強法について参考になりました。

 東京本校12/4実施 山田斉明講師

知識の集約、記憶の定着の重要さがわかった。

資格試験の勉強の方法論が大変参考になりました。出題のツボをグルーピングするという発想は独学では思いつかないものです。そして抽象化するという発想は凡人には想像もできないものです。辰已の講座を受講したくなりました。

 東京本校11/27実施 山田斉明講師&村瀬仁彦講師

 

 

 

今までは勉強法が違っていたみたいだと感じました。

改めて過去問の使い方、抽象化の方法について確認・復習することができた。

本科生プラスだとイン&アウトまでAll in oneでできるので、効率が良いと思いました。

何に注意して知識をまとめて試験に臨めばいいか少しわかりました。

過去問集を今までは単に解くだけに使っていたが、間違った利用の仕方であったことが分かった。

過去問を活用する考え方、膨大な知識をどのようにして記憶に結びつけていくかの方法論が分かりやすかった。

今まで過去問を何回まわすとかは聞いたことがありましたが、グルーピング、抽象化等、すごく参考になりました。

記憶することと、グルーピング(整理)して抽象化することが、合格に重要ということが理解できた。

知りたい情報について、知ることができた。

山田先生の方法論を改めて確認した。

 
 ●合格スタンダード講座 無料公開講座

 東京本校11/27実施 山田斉明講師&村瀬仁彦講師

 

 

勉強法について、「過去問は解くためだけでない」など納得できる部分が多かったです。

合格スタンダード講座と基本書フレームワーク講座とどちらにするか検討中です。

ページを飛ぶことが多いが、結果的にひとつのテーマに対する関連部分までつなげて説明されるので、結果的に頭に残りやすくなる。

事案形式での条文や判例知識、一問一答がセットになっており、スキマ時間にも活用できそうなテキストと思いました。

事例問題を使いながら、どこに着目したいいのかが分かりやすかった。

すごくわかりやすい解説でした。

要件→効果の重要性を認識できました。

今日の時間にちょうど良い分量の教材でした。

 東京本校11/3実施 山田斉明講師&竹内千佳講師

 

講座の狙い、目的などが把握でき、講座選びの有力な情報が得られた。また、勉強法のヒントについての話もあってタメになった。

勉強のやり方がわかった気がする。

役に立ちそうだった。

 
 ●合格スタンダード講座 無料体験講義

 東京本校12/4実施 合格FW民法1(山田斉明講師)

 

 

 

 

 

【講義内容について】

民法を学習する上で、つい疎かにしがちな枠組み(フレームワーク)の部分から解説していただけるので、「わかったつもり」を払拭することができます。

事例に沿って説明してくださるので大変わかりやすかったです。

内容の理解と試験ので問われ方、試験対策上何をどのようにどのくらいまでおさえればよいかの説明もあり実戦的だと思う。

やや進度が早いところがあったがわかりやすい講義内容だったと思う。

基礎の基礎を再確認できたのは良かった。

フレームを使って説明してくださったので、分かりやすかったです。

【教材について】

各項目にそれぞれ「原因と例外」「要件と効果」など、体系的にまとめられているので、復習する際にとても役立ちます。

図解がわかりやすく、理解にとても役立ちそうです。

使いやすく作られていると思う。この点でも実戦的だと思う。

用語等の説明も詳しく、わかりやすくて使いやすい内容であると思う。

テキストの中に図が入っているのでイメージしやすいです。

 
 ●2016本試験分析<戦略ミーティング>

 大阪本校11/23実施 山田斉明講師&竹内千佳講師&村瀬仁彦講師

 

 

 

有意義なお話を聞けて、資料もいただけました。ありがとうございました。

他校よりかなり具体的な説明が聞けて良かった。

初めて先生方にお目にかかれて、生講義を受けることができ感激しました。とてもわかり易かったです。ありがとうございました。

山田先生、竹内先生、村瀬先生、ありがとうございました。

来年に向けて如何に勉強すべきか参考になりました。

パワーポイント集や詳細解説資料が非常にわかりやすく有効活用させていただきます。

パワポ「行政法出題分析②」にて判例知識の不足していることがわかりました。

判例の結論だけでなく、過程も理解しておくことが今後重要であることがわかりました。

最後の村瀬先生の一言雑談は参考になりました。

分析の参考になりました。ありがとうございました。

大変わかりやすかったです。

分析会2校目でした。来年に向け、今の自分を分析して、弱点補強したいです。

記述式の説明がよかったです(村瀬氏)。

勉強の仕方(基本)をアドバイスしてくれたのは良かった(村瀬氏)。

3人ともポイントを的確に指摘していただき、大変ありがたかったです。

判例の細かいところが聞かれるなというのが試験の感想だったのですが、一通り試験の解説を受けて、またそのあたりを強調して言われたので、来年の試験に向けて頑張ろうと思います。

モチベーションがあがりました。参加して良かったです。解説を単に聞く以上の何かを得られたと思います。

どうやって勉強していこうか、を、どう考えたら良いのか、が見えてきた。

分析が数値化されていてわかりやすい。

 東京本校11/20実施 山田斉明講師&竹内千佳講師&村瀬仁彦講師

 

 

 

 

 

 

 

短期間で(1week)でここまで分析して、かつ冊子ができる努力はすばらしいの一言です。その資料を十二分に活用して講義できるリーダーズの3先生方の能力はすばらしい。

大変詳細な分析で試験の振り返りができました。

自己の弱点を再認識した。

データに基づいているので、自分の反省がやりやすいデータをいただけました。

記述がボロボロだったので、来年の対策、今年の反省をすることができました。

解説が分かりやすいし、対策の説明も良かったと思います。

今年の傾向から来年に向けてのアドバイスが良かった。

三人の先生とも話のポイントが明確でわかりやすいです。

大変わかりやすかった。解答率表はとても良いと思う。

問題のポイントをよく理解できました。記述式の解き方、部分点の予想を知ることができて良かったです。

やはり山田先生の講義はとても素晴らしいです。また聴きたいと思います。

2017年度に向けてチャレンジしていく意欲が湧いてきました。

こういう詳細分析会はありがたいですね。

大変良かった。今後もより受験生に役立つものを提供してください。

今後の勉強方針がはっきりわかったような気がします。

分析会において、わかりやすい解説で傾向がわかった。

自分の今年度の弱点がわかり、また、今後の方針がはっきりしたように思います。

復習ポイントの指導として、とても良くできていたと思う。来年受ける人にとって大いに参考になる話であった。今年の新傾向をつかむために非常に有益なお話をありがとうございました。

解説冊子、レジュメがもらえたので良かったです。

質量ともにとても良かった。資料をもとに勉強したいと思います

解説冊子が素晴らしいです。

判例学習のお話、一般知識分野付き合い方の話しを参考にしようと思った。

内容が濃い、充実している。

分析会や模試の解答は本当に充実しており、役立っています。

気付きを与えていただいた充実した分析会でした。ありがとうございました。

これまではWeb配信のみの受講でしたが、直接、生の声で解説を聞くと、ポイントがつかみやすいと思いました。先生方との距離感のせいでしょうか。本日はありがとうございました。

試験終了後、大変落ち込んでいましたが、本日、励まされ、元気がまたでてきました。ありがとうございました。しばし休養後、勉強再開します。

判例の取り組み方がわかりやすかった。

未知の問題への取り組み方への解説が面白かった。

村瀬先生の思い出話や判例の読み方のついての話しがとても面白く、参考になりました。

全体的に大変参考になりました。ありがとうございました。

試験に合格するために必要な戦略をメインに説明がなされ、初学者の私にとって、今後どのような勉強が必要か気付きがたくさんあった。独学でもし勉強をしていたら、誤った勉強に時間を費やすことになったと思います。

出題傾向や出題分析等、今後の勉強の参考になる資料が多いと思った。

肢別解答率等、細かい分析なので自分の解答と比べて、今後の参考になる。

行政法、民法、一般知識の出題分析、条文判例がどうだったのか、ひとめでわかる。

 
 ●行政書士実務の魅力と行政書士試験合格への道

 東京本校12/11実施 村瀬仁彦講師

 

受験勉強が実務の考え方に結びついていることがよく理解できた。

振り返りをする良い機会になりました。実務の話しを交えてお話をされたのが面白かったです。

入管業務は興味があったので参考になりました。

具体的な実務の話しだったので、いつもの講義以上に興味深く面白かった。行政書士になりたい気持ちが強くなりました。

実務と試験勉強を連動させながらのお話は実用的でとても興味深く参考になりました。

入管業務がどのようなものか知りたかったので、とても参考になりました。

試験勉強を振り返ってみると、知識を使う方法や知識の精度に欠けていたと改めて痛感しています。

 
 ●最新過去問から徹底分析!今行政書士に求められている力とは?

 東京本校11/20実施 山田斉明講師&竹内千佳講師&村瀬仁彦講師

 

とっても具体的で非常に参考になりました。

理論的な説明で合格が見えたような気がします。

勉強のやり方がわかりやすかった。

これまで試験後分析をしてこなかったので参考になりました。

久しぶりの受験でほとんどお試し受験の状況でした。まず知識不足で民法くらいしかとれなかったため、分析していただいて大変有り難かったです。ともすれば勉強から離れがちですので、久々に先生方にお会いしてモチベーションがあがりました。

勉強の計画の立て方の参考になった。自分の問題点とそれを解決すれば合格への道が開かれると思える。

問題点の発見表が非常に役立った。弱点が明確になった。

 
 
 

Copyright 2000-2004 TATSUMI Co.,Ltd. ALL Right Reserved.0613