HOME > 行政書士試験 >2017年行政書士試験 リーダーズ式☆必勝パターンマスター講座

 ■公開:2017年03月24日

■更新:2017年04月20日

本試験頻出の出題パターンを攻略!
過去問をただ何回も繰り返し解く勉強からの脱却!
膨大な量の知識をギュッとコンパクトに集約できる必勝講義!

 INDEX

 ・内容

 ・本講座の効果的利用方法

 ・教材 

 ・合格者が語る必勝パターンマスター講座の魅力

 

・スケジュール

・受講料

・申込方法

 

 ●内容
アウトプット→インプットの視点から
本試験に使える知識としてパターン化!
 ひと通り法律の学習をされた方の学習で大切なことは、今まで学習した知識を、本試験の現場で使えるように集約化していくことです。もっとも、どのように知識を本試験の現場で使えるように集約化していけばいいのかは、なかなか一人ではわからないものです。そこで、本講座では、「パーフェクト過去問集」と「総整理ノート」を使って、アウトプット→インプットの視点から、膨大な量の知識を、出題パターンとして集約化していきます。
行政書士試験の過去問未出題テーマも
パーフェクト過去問集を使って出題パターンを伝授!
 行政書士試験の過去問は、平成12年度以降の過去問のストックが少なく、過去問を繰り返し解いただけでは、なかなか本試験に合格できないのが現実です。そこで、本講座では、行政書士試験の過去問に加えて、他資格試験の重要過去問も掲載した「パーフェクト過去問集」を使用しながら、行政書士試験の過去問未出題テーマについても、知識の集約化を図っていきます。
26年にわたる講師歴。
受験生の弱点を知り尽くした科学的講義術。
 大学受験予備校講師以来、26年もの講師経験を持ち、ロジカルシンキング、認知心理学、カウンセリングなどの知見をベースにしてモデル化した「アタマ」と「こころ」の使い方をベースにした講義術で行政書士試験に斬り込みます。
 行政書士試験に限っても、10年以上のキャリアを持ち、数多くの受験生を合格に導いてきました。過去問分析に基づく出題予想や、法律学×心理学×経営学をコラボさせた完成度の高い講義にご期待ください。
 ●本講座の効果的利用法

リーダーズ総合研究所主任講師
山田斉明先生

平成12年 宅地建物取引主任者資格試験合格
平成13年 行政書士試験合格
平成14年 社会保険労務士試験合格
平成15年 ファイナンシャルプランナー(AFP)合格
平成15年 中小企業診断士試験合格
平成18年 産業カウンセラー試験合格
平成20年 キャリアコンサルタント試験合格
平成21年 メンタルヘルスマネジメント検定Ⅰ種試験合格
平成22年 行政書士・社会保険労務士リーダーズ総合事務
所・リーダーズ総合研究所開設
平成24年 紛争解決手続代理業務試験合格
平成27年 株式会社リーダーズ設立
■講師歴
 大学受験予備校を経て、平成14年より、法律系資格試験
受験校にて、10年以上にわたり、山田式!ビジネス役立つ
行政書士講座などの基幹講座を担当。
 平成27年より、リーダーズ総合研究所にて、講座の総合
プロデュース及び基幹講座を担当。
 講師歴は、大学受験予備校時代も含めて、25年以上にわたる。

Q 必勝パターンマスター講座とはどのような講座でしょうか?
 必勝パターンマスター講座では、行政書士試験の得点源である、民法と行政法について、過去の出題パターンに沿って、その解法と周辺論点について解説を加えていきます。

 例えば、民法でよく出題される論点として不動産物権変動と登記というものがあります。
 この不動産物権変動と登記については、取消しと登記、解除と登記、時効取得と登記、相続と登記というパターンで出題されることが多いわけです。つまり、例えば、取消前と取消後において、第三者がどのような要件で保護されるのかという理解が出来ているのかが試されている訳です。
 この場合は、まず、各ケースについて、第三者が保護されるための要件、つまり、主観(善意・悪意)と登記の有無について記憶しておく必要があります。問題を解くときには、まず、各ケースが、○○前の事案なのか、それとも○○後の事案なのか、事案分析をする必要があります。その上で、皆さんが記憶している要件を、各事案にあてはめていけばいいわけです。
 このように、民法は、要件→効果というフレームワークで成り立っていますし、最近の民法の記述式でも、要件→効果を書かせる問題が多くなっていますから、今回の講義で取り上げる重要テーマについては、要件→効果をきちんと記憶しておきましょう。
 このように、必勝パターンマスター講座は、行政書士試験の過去問でよく問われている論点及び行政書士試験の過去問では未出題であるにもかかわらず、他資格試験の過去問ではよく問われている論点を出題パターンを示した上で、その効率的な解法をパワーポイントのスライドを使いながら、ビジュアルに見せていく講義方式です。

 

Q どのような受験生を対象にした講座なのでしょうか?
 必勝パターンマスターは、ひと通り法律の学習をされた方を対象に、今まで学習した知識を、本試験の現場で使えるように集約化していく極めて実践的な講座ですので、この時期から、本試験で使える知識を身に付けたい受験生にお勧めすることができますが、特に、知識があるはずなのに問題が解けない方、問題の解き方がわからない方には、是非、受講していただきたいと思います。これらの方は、問題を解くための知識の使い方や問題を解く際の処理手順が不足しています
が、皆さんが習得した知識を、問題が解けるように「使える化」していくことで、飛躍的な実力アップが可能になります。
 また、これまで書籍などを用いて学習してきた独学者は、ややもすると、問題の解法という視点での知識の絞り込み方が特に不足しがちです。本講座でその視点をきっちり身につけることができますので、独学者にもお勧めですね。

 ●教材

・リーダーズ式☆総整理ノート(民法・行政法・憲法・商法・一般知識※)

 ※オプション購入者のみ

・パーフェクト過去問集(民法・憲法・行政法・商法)

・パワーポイントスライド集
・資料政・経(東学/別売※)※オプション購入者のみ

 ●合格者が語る必勝パターンマスター講座の魅力

必勝パターンマスター講座の
山田講師の講義とパーフェクト過去問集
の効果は絶大でした。

 
平成27年度行政書士試験合格  鈴木 雅子さん(仮名)
 
受験歴
受験回数:2回(平成21年・平成27年)
平成27年度本試験の得点: 238点
・法令等・5肢択一式:116点
・法令等・多肢選択式:20点
・法令等・記述式:5 点
・一般知識等:52点

 
受講講座

・リーダーズ式 必勝パターンマスター講座
・リーダーズ式 総整理&出題予想講座
・直前予想答練
・直前記述式対策講座
・一般知識早まくり出題予想講座

 
講座選択の理由

「はじめに」
 私は司法試験の受験を終えた昨年5月、辰已法律研究所の行政書士試験対策講座開講を知りました。
 私が今までに受講してきた司法試験対策のスタンダード論文答練や全国公開模試では、毎年のように出題予想が的中していたため、日頃から辰已法律研究所に対し、絶大な信頼を置いていました。辰已法律研究所だったら、その膨大なデータと経験の下、確実な行政書士試験対策をしてくれるだろうと思い、行政書士試験を目指すことで、専ら行政法と民法の基礎を再確認することに決
意しました。

 
勉強方法
「合格までの道のり」
 6年前に行政書士試験を受験しましたが、特に行政法で点が取れず、結果は惨敗でした。この苦い経験に加え、司法試験の短答式試験から行政法が除外されたことによる勉強不足で、行政法の
知識欠如は6 年経た時点でも改善されておらず、本格的な講座開講に至る7月まで、本当に不安でした。
 しかし、上記不安は【リーダーズ式必勝パターンマスター講座】にて教材を手にし、山田先生の講義を拝聴していく中で払拭されました。特に、パーフェクト過去問集の効果は絶大でした。過去問以外にも≪最近の行政書士試験に出題されていない論点で他の法律系資格試験に出題された問題≫も収録されていたからです。民法ではこの点が顕著で、司法試験や司法書士試験の過去問も載っていました。出題予想問題も収録された過去問集は、他では絶対に手に入りません。この過去問集をひたすら解き、間違えた点につき総整理ノートに立ち返ることを繰り返しました。適宜図
解も載っている総整理ノートは、後日、答練で間違えた知識の再確認、書込みにも利用でき、貴重でした。

 ●スケジュール
回数 科目 通学部
東京本校

横浜・大阪・

京都・ 名古屋・

福岡本校
ビデオブース

受講者特典

マイページ

LIVE   ビデオブース

利用

開始

利用

終了

配信

開始

利用

終了

配信

開始

配信

終了

1 民法1 5/10(水) 5/13(土)

11/11(土)

5/17(水)

11/11

(土)

5/15(月)

11/12

(日) ※申込締切日は通信DVDと同日です。

2 民法2 5/17(水) 5/20(土) 5/24(水) 5/22(月)
3 民法3 5/24(水) 5/27(土) 5/31(水) 5/29(月)
4 民法4 5/31(水) 6/3(土) 6/7(水) 6/5(月)
5 民法5 6/7(水) 6/10(土) 6/14(水) 6/12(月)
6 民法6 6/14(水) 6/17(土) 6/21(水) 6/19(月)
7 行政法1 6/21(水) 6/24(土) 6/28(水) 6/26(月)
8 行政法2 6/28(水) 7/1(土) 7/5(水) 7/3(月)
9 行政法3 7/5(水) 7/8(土) 7/12(水) 7/10(月)
10 行政法4 7/12(水) 7/15(土) 7/19(水) 7/17(月)
11 憲法1 7/19(水) 7/22(土) 7/26(水) 7/24(月)
12 憲法2 7/26(水) 7/29(土) 8/2(水) 7/31(月)
13 憲法3 8/2(水) 8/5(土) 8/9(水) 8/7(月)
14 商法1 8/9(水) 8/12(土) 8/16(水) 8/14(月)
15 商法2 8/16(水) 8/19(土) 8/23(水) 8/21(月)
 
時間   18:45-21:45       
         
回数 科目 通信部  
通信WEB 通信DVD
配信開始 配信終了 発送日 申込締切
1 民法1 5/15(月)

11/12

(日) ※申込締切日は通信DVDと同日です。

5/17(水)

9/30

(土)

2 民法2 5/22(月) 5/24(水)
3 民法3 5/29(月) 5/31(水)
4 民法4 6/5(月) 6/7(水)
5 民法5 6/12(月) 6/14(水)
6 民法6 6/19(月) 6/21(水)
7 行政法1 6/26(月) 6/28(水)
8 行政法2 7/3(月) 7/5(水)
9 行政法3 7/10(月) 7/12(水)
10 行政法4 7/17(月) 7/19(水)
11 憲法1 7/24(月) 7/26(水)
12 憲法2 7/31(月) 8/2(水)
13 憲法3 8/7(月) 8/9(水)
14 商法1 8/14(月) 8/16(水)
15 商法2 8/21(月) 8/23(水)
   ※教材発送は配信開始の2日前です。     
■一般知識オプション(受講者特典30%オフ)      
回数 科目 通学部     
東京本校

横浜・大阪・

京都・ 名古屋・福岡本校
ビデオブース

受講者特典

マイページ

LIVE   ビデオブース

利用

開始

利用

終了

配信

開始

利用

終了

配信

開始

配信

終了

1 一般知識1

7/16

(日)

7/19

(水)

11/11

(土)

7/23

(日)

11/11

(土)

7/21

(金)

11/12

(日)

2 一般知識2
3 一般知識3

7/23

(日)

7/26

(水)

7/30

(日)

7/28

(金)

4 一般知識4
5 一般知識5

7/30

(日)

8/2

(水)

8/6

(日)

8/4

(金)

6 一般知識6
         
時間
   10:00-13:00             
14:00-17:00
         
■一般知識オプション(受講者特典30%オフ)      
回数 科目 通信部                              
通信WEB 通信DVD

配信

開始

配信

終了

発送

申込

締切

1 一般知識1

7/21

(金)

11/12

(日)

7/25

(火)

8/31

(木)

2 一般知識2
3 一般知識3

7/28

(金)

8/1

(火)

4 一般知識4
5 一般知識5

8/4

(金)

8/8

(火)

6 一般知識6
   ※教材発送は配信開始の2日前となります。     
 ●受講料(税込)

行政書士

試験

講座

コード

通学部

通信部WEB

(WEBスクール)

通信部DVD
受講料

代理店

価格

受講料

代理店

価格

受講料 代理店価格
必勝パターンマスター講座一括
17KAN*
¥60,800
¥57,760
¥63,800
×××
¥66,800
¥63,460
 リピーター割引
17KAP*
¥54,700
×××
¥57,400
×××
¥60,100
×××
         

一般知識

オプション

講座

コード

通学部

通信部WEB

(WEBスクール)

通信部

DVD

受講料

代理店

価格

受講料

代理店

価格

受講料

代理店

価格

必勝パターンマスター講座受講者価格
17KAQ*
¥17,000
×××
¥17,900
×××
¥18,800
×××
         

※注1 通学部は、受講会場(東京本校・大阪本校など)を申込段階でお選びいただきます。 通学部をお申込みの方はWEB(受講者特典マイページを利用)もご利用になれます(別途お手続きが必要になります)。  

※注2 通信部は、WEBとDVDからお選びいただけます。      

※注3 注1・注2での選択を、上記受講料表中の「講座コード」の「*」の箇所に下記表の会場コードによって記入して下さい。

  例1)東京で受講の場合→「講座コード17●●●*」の「*」に「H」を当てはめ→「17●●●H」   

  例2)通信WEBで受講する場合→「講座コード17●●●*」の「*」に「E」を当てはめ→「17●●●E」  

※注4 通信部WEBは辰已のWEBスクール又は辰已各本校窓口でのお取扱いのみとなります。生協・書店等の代理店ではお申込みになれません。

         
講座コードの「*」に当てはめる、通学部の会場選択・通信部の媒体選択の記号の一覧表    
通学 東京本校はH 通学 横浜本校はY 通学 大阪本校はK 通学 京都本校はM   
通学 名古屋本校はN 通学 福岡本校はF 通信WEBはE 通信DVDはR  

【リピーター割引のご案内】
①「リーダーズ総合研究所」の講座受講生(平成28年対策・平成29年対策)、②「辰已」の行政書士試験対策の有料講座(平成28年対策・平成29年対策/ 全国公開完全模試も含む)受講生は上記講座を10%割引(上記参照)でご受講になれます(辰已各本校のみの取り扱い)。
上記に該当される方は、講座受講証をお持ちのうえで辰已法律研究所にてお申込みください(生協・書店等の代理店ではお取扱いできません。予めご了承ください。)

 
 ●申込方法

・通信WEBのお申込はこちら(辰已Webスクール)

・通信DVDのお申込はこちら(辰已Eショップ)

・通学部のお申込方法はこちら

 
 

Copyright 2000-2004 TATSUMI Co.,Ltd. ALL Right Reserved.0613