HOME > 行政書士試験 >2017年行政書士試験 リーダーズ式☆総整理&出題予想講座

 ■公開:2017年04月26日

私法系科目+公法系科目を各12時間で横断!
みるみる埋まる法令科目の弱点。
法令全科目を広くカバーする総整理講座!

 INDEX

 ・内容

 ・本講座の効果的利用方法

 ・教材

 

・スケジュール

・受講料

・申込方法

 ●内容
直前期の整理・記憶喚起はこれ!
知識でまとめあげる24時間講義。
 法令科目全体について、ある程度の時間をとって見直しができるのは、この時期が最後です。
 「本試験で必要とされる知識」を「どのように」整理・記憶しておくべきかを一気に押さえる講座です。各科目を横断的かつ効率的に集約化していくことで、最後の総整理を行います。最後は「詰め込み」。あなたの法令知識の穴(弱点)をここでカバー!ここで10点アップを目指しましょう。
過去問分析に基づいた出題予想!
本試験でのズバリ的中を目指す!
 直前期に重要となるのは、メリハリを付けて勉強をしていく出題予想の視点です。この講座では、行政書士試験の過去問だけでなく、司法試験・司法書士試験・公務員試験などの他資格試験の過去問も含めた緻密な分析により、今年の本試験で出題が予想されるテーマのズバリ的中を目指していきます!
最後の最後に確認したい過去問を
セレクト過去問集でピックアップ。
 法令科目全体を予想を込めて総整理しつつ、適宜過去問にも触れていきます。取り上げる過去問は、最後の最後に確認しておきたい頻出の過去問です。これだけは見ておきたい過去問を厳選して紹介しますので、もう全ての過去問を解いている暇はないという方もぜひご受講ください。
 ●本講座の効果的利用法

リーダーズ総合研究所主任講師
山田斉明講師

長年の講師経験や自身の資格試験受験経験の中から、どんな資格試験にも共通する「アタマ」と「こころ」の使い方を、ロジカルシンキング、認知心理学、カウンセリングなどの知見をベースにしてモデル化。資格試験に短期間で合格するための鍵となる過去問分析に基づく出題予想や、法律学×心理学×経営学をコラボさせた完成度の高い講義には定評がある。 中小企業診断士(経営コンサルタント)でもあることから、経営・マーケティング戦略についても精通しており、「資格取得フェーズ」から「資格活用フェーズ」に至るまで、一貫したサポートができる数少ない講師のひとりである。趣味は、京都の枯山水観賞という、京都コンシェルジュとしての顔も持つ。

Q 総整理&出題予想講座とはどのような講座でしょうか?
 総整理&出題予想講座では、法令科目全体について横断的に重要事項の解説を加えていきます。
 例えば、最近の行政書士試験で出題されている行政立法というテーマがあります。
 通常は、行政法総論の中で、法規命令と行政規則という視点から学習していきますが、行政手続法では、命令等策定手続(意見公募手続)とも関連していきます。
 過去問では、命令等の中の審査基準や処分基準が、行政法総論で学習した法規命令と行政規則のどちらに分類されるかという視点からよく問われています。
 また、行政事件訴訟法では、取消訴訟の訴訟要件のひとつである「処分性」とも関連していきます。
 過去問では、行政規則に分類される通達に、処分性が認められるかという視点からよく問われています。
 このように、行政法は、ひとつのテーマが、他のテーマと関連して出題されることが多いので、いわゆる縦割りの勉強ではなく、知識を、行政法総論→行政手続法→行政事件訴訟法というように、横断的に整理していくと、今までバラバラであった知識がひとつになり、アタマの中に知識の連鎖が出来てきます。

 また、行政書士試験では、最新の重要判例がよく出題されています。
 総整理&出題予想では、このように、皆さんが今まで学習してきた知識を、出題予想の視点から本試験で使えるように、ぎゅっと凝縮した形にしていきます。

 

Q どのような受験生を対象にした講座なのでしょうか?
 総整理&出題予想講座は、行政書士試験全体の80%以上を占める法令科目全体について、出題予想を兼ねて総整理を行うものですので、この時期に追い込みをかける全ての行政書士試験受験生にお勧めできますが、特に、知識がまとめ切れていない方や出題予想の視点から知識を集約化されたい方には、是非、受講していただきたいと思います。これらの方は、知識がバラバラで、問題を解くために必要な知識が上手に引き出せないため、問題が上手に解けないのではないかと思います。
 総整理&出題予想講義では、膨大な知識を出題予想の視点から横断的に集約化していきますので、飛躍的な実力アップが可能になるはずです。
 また、これまで書籍などを用いて学習してきた独学者は、ややもすると、法令科目全体の俯瞰が不足していることから各科目間の学習バランスが悪く、しかも、独自の暗記法に頼りがちです。本講座で科目間のバランスの良い整理をきっちり身につけることができますので、独学者にもお勧めですね。

 ●教材
・リーダーズ式☆総整理ノート(セレクト版)

・セレクト過去問集

 ●スケジュール
回数 科目 東京本校    
横浜・大阪・京都・
名古屋・福岡本校
ビデオブース

受講者特典

マイページ

LIVE   ビデオブース
 日程 時間

利用

開始

利用

終了

配信

開始

利用

終了

配信

開始

配信

終了

1 私法編1

8/26

(土)

10:00-

13:00

8/30

(水)

11/11

(土)

9/2

(土)

11/11

(土)

8/31

(木)

11/12

(日)

2 私法編2

14:00-

17:00

3 私法編3

9/2

(土)

10:00-

13:00

9/6

(水)

9/9

(土)

9/7

(木)

4 私法編4

14:00-

17:00

5 公法編1

9/9

(土)

10:00-

13:00

9/13

(水)

9/16

(土)

9/14

(木)

6 公法編2

14:00-

17:00

7 公法編3

9/16

(土)

10:00-

13:00

9/20

(水)

9/23

(土)

9/21

(木)

8 公法編4

14:00-

17:00

        

科目 通信WEB     通信DVD                           

配信

開始※

配信

終了

販売

終了

発送日

申込

締切

1 私法編1

8/31

(木)

11/12

(日)

10/15

(日)

9/2

(土)

10/15

(日)

2 私法編2
3 私法編3

9/7

(木)

9/9

(土)

4 私法編4
5 公法編1

9/14

(木)

9/16

(土)

6 公法編2
7 公法編3

9/21

(木)

9/23

(土)

8 公法編4

         ※教材発送は配信開始の2日前です。

 ●受講料(税込)
行政書士試験    

講座

コード

通学部

通信部WEB

(WEBスクール)

通信部DVD
受講料

代理店

価格

受講料

代理店

価格

受講料

代理店

価格

 一括 17KAT \32,400 \30,780 \34,000   \35,600 \33,820
 一括

 リピーター

 割引

17KAW \29,200   \30,600   \32,000  
         

※注1 通学部は、受講会場(東京本校・大阪本校など)を申込段階でお選びいただきます。         通学部をお申込みの方はWEB(受講者特典マイページを利用)もご利用になれます(別途お手続きが必要になります)。  

 ※注2 通信部は、WEBとDVDからお選びいただけます。      

 ※注3 注1・注2での選択を、上記受講料表中の「講座コード」の「*」の箇所に下記表の会場コードによって記入して下さい。

  例1)東京で受講の場合→「講座コード17●●●*」の「*」に「H」を当てはめ→「17●●●H」   

  例2)通信WEBで受講する場合→「講座コード17●●*」の「*」に「E」を当てはめ→「17●●●E」    

※注4 通信部WEBは辰已のWEBスクール又は辰已各本校窓口でのお取扱いのみとなります。生協・書店等の代理店ではお申込みになれません。  

         
講座コードの「*」に当てはめる、通学部の会場選択・通信部の媒体選択の記号の一覧表
通学東京本校はH 通学横浜本校はY 通学大阪本校はK 通学京都本校はM
通学名古屋本校はN 通学福岡本校はF 通信WEBはE 通信DVDはR

【リピーター割引のご案内】
①「リーダーズ総合研究所」の講座受講生(平成28年対策・平成29年対策)、②「辰已」の行政書士試験対策の有料講座(平成28年対策・平成29年対策/ 全国公開完全模試も含む)受講生は上記講座を10%割引(上記参照)でご受講になれます(辰已各本校のみの取り扱い)。
上記に該当される方は、講座受講証をお持ちのうえで辰已法律研究所にてお申込みください(生協・書店等の代理店ではお取扱いできません。予めご了承ください。)

 
 ●申込方法

・通信WEBのお申込はこちら

・通信DVDのお申込はこちら※準備中

・通学部のお申込方法はこちら

 
 

Copyright 2000-2004 TATSUMI Co.,Ltd. ALL Right Reserved.0613