HOME > 司法書士 > 択一で逃げ切る講座2017&記述で守り切る講座2017

Asakuraミニマムリピート 択一で逃げ切る講座2017

 
■公開2016年08月12日
■更新2017年03月17日
受付次第随時発送開始
4月18日以降全回一括発送

申込締切は6月18日
※科目別もございます。その場合の発送日等、詳細はこちら
●中~上級の方
●勉強時間がなかなか取れない方
●知識が定着しない方
 
◆講座仕様
形態
インプット
択一式対策
科目
全科目(択一のみ)
回数

全34回
民法8回・不登法6回・会社・商登法7回・憲法3回・刑法3回・

民訴法3回・民事執行法1回・民事保全法1回・供託・司書法2回

講師
朝倉 日出男 専任講師
教材
①Asakuraミニマムテキスト
②パワポレジュメ
③逃げ切りZONEセレクション
 
択一で60問とる。記述は合格最低点で逃げ切る。
 本講座の目標は、「択一で午前30問、午後30問で取る」ことです。択一で合計60問取ってしまえば、記述は合格最低点で合格できます。記述は水もの。 記述に合否を委ねるのは危険です。事前準備がものをいう択一で合格可能性を限りなく上げてしまいましょう。
 
朝倉式「ミニマムリピート法」で「知識精度」を高める。
 合格者と中上級者の違いは、「知識の量」ではなく「知識の正確さ」です。「知識の正確さ」を高めるために必要なのは徹底的な「繰り返し」です。しかし、市販のテキストは体系性・網羅性を重視するあまり、必ずしも必要でない情報が多数掲載されており、非常に分厚い。これでは、「繰り返し」に向きません。そこで、本講座では、朝倉講師が自身の経験と過去の出題実績を元に絞りこんだオリジナルテキストを使用します。点につながる情報をミニマムにまとめていますので、繰り返しも容易です。中上級者は、「情報は「ミニマム」、繰り返しを「マキシマム」に。」『ミニマムリピート』これが勝てる戦略です。知識を正確にし、合格を掴み取りましょう。
 
基準点と逃げ切り点の狭間-「逃げ切りZONE」
今年は「逃げ切りZONE」の強化演習を追加!

 近年の司法書士試験のレベルを考えると、択一が基準点ギリギリでは合格は心もとなく、本講座が提唱する通り、午前30問・午後30問、いわゆる逃げ切り点を確保したいところです。そのためには、基準点から逃げ切り点の間、「逃げ切りZONE」の問題を1問でも多く拾える準備が重要になってきます。本講座は中上級者向けの択一講座として、この点の準備・強化もアシストしていきます。具体的には、問題の質に定評のある辰已の司法書士オープン・模試の中から正答率50%付近の「逃げ切りZONEセレクション」を配布。適宜講義の中で触れ、このレベルの問題に慣れて頂きます。
※演習は毎回行うのではなく、タイミングを見て実施します。

  


担当講師 
 
朝倉日出男 専任講師 

受験生時代、研究の結果作成した「ミニマムテキスト」。当テキストをフル活用した「ミニマムリピート学習法」。当学習法により平成24年度司法書士試験に合格。翌25年から辰已の教壇に立ち、中上級者向け択一講座「択一で逃げ切る講座」を担当。「ミニマムテキスト」と「ミニマムリピート法」が多くの受験生に受け入れられ、大好評を博す。現在は中上級者向け記述式講座「記述で守り切る講座」、初中級者向け総合講座「ミニマムコンプリート基本講座」を担当。初学者から中上級者まで、どのレベルにも対応した受験指導を行う。
アンケート一例)授業前に勉強の方法についての相談や質問を受けていただけるので、安心です。辰已の誠意を感じます。人気出ると思います!
 

■講座テキスト-「Asakuraミニマムテキスト」は、最小努力の最大効果を約束

■スケジュール
回数 科目  担当講師
(敬称略)
 通信部
WEBスクール
配信開始日
DVD
発送日
 通信部
申込締切
18 民法1民法8 朝倉日出男 申込受付次第
視聴可能

受付次第
随時発送
6/18(日)
914 不動産登記法1
不動産登記法6
1521 会社・商業登記法1
会社・商業登記法7
2224 憲法1憲法3
25 刑法1
26 刑法2
27 刑法3
28 民訴1 3/19(日) 4/4(火)
29 民訴2 3/26(日)
30 民訴3 4/2(日)
31 民執・民保1 4/9(日) 4/11(火)
32 民執・民保2
33 供託・司書法1 4/16(日) 4/18(火)
34 供託・司書法2
※本講座は発送日以降の申込みも受け付けます(受け付け次第発送いたします)。
通信部の商品内容について
■ WEBスクールの視聴期限は2017年7月2日(日)です。
■ WEBスクールでは、レジュメは視聴ページにPDFでアップしますので基本的に発送いたしません。ただし、Asakuraミニマムテキストは配信開始日までにご自宅にお届けします。
■ 配信開始日・発送日以降のお申込みも受け付けます。既に発送日が経過した回の教材については、次回発送日に一括発送します。
■ 上表のDVD発送日は、各発送日の5日前までのお申込みに適用されるものです。
  
■受講料(税込)
択一で逃げ切る講座
【通信部】
通信部(DVD) 通信部(WEBスクール)
講座コード
 ※必ずご記入下さい
辰已価格
代理店
価格
講座コード
 ※必ずご記入下さい
辰已価格
 
代理店
価格
 
一括
165C2R
\189,900
\180,405
\181,500
※注2
科目別 民法
165C3R
\47,100
\44,745
\44,900
不動産登記法
165C4R
\35,300
\33,535
\33,700
会社法・
商業登記法
165C5R
\41,100
\39,045
\39,300
憲法
165C6R
\17,600
\16,720
\16,900
刑法
165C7R
\17,600
\16,720
\16,900
民事訴訟法
165C8R
\17,600
\16,720
\16,900
民事執行法・
民事保全法
165C9R
\11,800
\11,210
\11,200
供託法・
司法書士法
165D1R
\11,800
\11,210
\11,200
※注1 通信部は、媒体はWEBとDVDのどちらかをお選びいただきます。DVDはDVD-R対応機種でのみご利用いただけます。WEBスクールは、WEB視聴環境等ご自身のプレーヤーをご確認の上お申し込みください。
※注2 通信部WEBスクールにつきましては、生協等の代理店でのお申込みはできません。辰已法律研究所に直接お申し込みください。通常の申込方法のほか、辰已WEBスクール(辰已HP上)のページからのお申込みも可能です。
 
   
Copyright 2000-2004 TATSUMI Co.,Ltd. ALL Right Reserved.