HOME > 司法試験 > 通信部DVD&WEB講義科目別論文まにゅある
 
■公開:2018年04月06日
  
得点のツボをピンポイント。
即効で効く!論文得点UPの特効薬。
  
辰已講師が得意科目を担当
みんな苦手な得点のポイントを短時間で
速攻で使える!論文の作法
  
 各科目5時間だからすぐ聴ける!
  すぐ使える論文テクニックが満載!
   目指せ各科目10点UP!!得点UPのポイントを徹底強化。
  人権評価・誘導・典型事例処理・あてはめのコツ教えます
教材は各講師がセレクトした論文問題集を使用。
  毎年当たる!辰已の答練・模試5年分から選びました。
  

■通信部WEBスクール:配信中~5/20(日)配信終了

■通信部DVD:受付次第随時発送~4/30(月)申込締切
→スケジュールの詳細はこちら←

  
  
■科目別論文まにゅある カリキュラム

憲法(5時間)

  得点の
ポイント
問題文へのアプローチ
★人権の評価と審査基準を中心に
使用
教材

講師セレクト論文問題集(5問)→辰已の答練・模試5年分を遡り、セレクトします。

  対策 最近の司法試験では「この人権について書きなさい」ということは問題文に明記されている。多くの受験生が悩んでいるのはその先。『選択した人権をどう評価し(重要かそうでないか)、どの審査基準を選択し、どうあてはめるか。』ここを悩まずにスパッといけるための処理方法を伝授します。
  担当
講師
辰已専任講師・弁護士 本多 諭先生
合格直後から自身の再現答案を素材に新司法試験時代の新しい合格答案像とその書き方を呈示。毎年、辰已で本試験過去問講座を担当し、過去10年分の過去問について全て講師作成答案を配布してきた。
   

行政法(5時間)

  得点の
ポイント
問題文へのアプローチ
★誘導への対応を中心に
使用
教材

講師セレクト論文問題集(5問)→辰已の答練・模試5年分を遡り、セレクトします。

  対策 行政法は問題文にしっかりとした誘導があります。しかし、その誘導にどう乗ればいいのか?どう乗れば点数がつくのか?これらの点に悩む方が多いです。本講座では、書画カメラを使って、この過程を丁寧に指導し、処理手順を出来る限りマニュアル化します。
  担当
講師
辰已専任講師・弁護士 宍戸博幸先生
受験生時代から判例百選を素材に一問一答ゼミなど工夫を凝らした判例学習を強く意識してきた。その経験を基にした判例学習講義やゼミで受講生から高い評価を博する。
   

民法(5時間)

  得点の
ポイント
典型事例と処理パターン
使用
教材

①講師セレクト論文問題集(5問)→辰已の答練・模試5年分を遡り、セレクトします。
②ピックアップ論証集

  対策 民法の論文問題は一見すると複雑に見えるものの、よく読んでいくとどの基本書にも乗っている典型事例をしっかりと処理できますか?ということが聞かれています。そこで、まずは講師のピックアップした論証集を使って、典型事例の処理パターンとキーワードを確認。その後、講師セレクト問題集で長文になった場合の事例の読み解き方まで確認することで底力を身につけます。
  担当
講師
辰已専任講師・弁護士 松永健一先生
予備試験・司法試験合格者。東大→早稲田LS→司法試験3振→北大LS在学中に予備試験合格。挫折と成功を体験しているからこその、説得力ある指導ノウハウが好評を博している。
   

商法(5時間)

  得点の
ポイント
典型事例と処理パターン
使用
教材

①講師セレクト論文問題集(5問)→辰已の答練・模試5年分を遡り、セレクトします。
②ピックアップ論証集

  対策 商法の論文問題は一見すると複雑に見えるものの、よく読んでいくとどの基本書にも乗っている典型事例をしっかりと処理できますか?ということが聞かれています。そこで、まずは講師のピックアップした論証集を使って、典型事例の処理パターンとキーワードを確認。その後、講師セレクト問題集で長文になった場合の事例の読み解き方まで確認することで底力を身につけます。
  担当
講師
辰已講師・弁護士 城戸直樹先生
予備試験・司法試験合格者。「勝てる論証24時」,「聞くだけ完成肢別本」など受験生の痒いところに手の届く講義を提供する関西のニューエース。
   

民事訴訟法(5時間)

  得点の
ポイント
問題文へのアプローチ
★誘導への対応を中心に
使用
教材

①講師セレクト論文問題集(5問)→辰已の答練・模試5年分を遡り、セレクトします。
②誘導を学ぶための司法試験過去問集

  対策 民訴は問題文に誘導があるところは行政法と同じですが、行政法と違い、そもそも誘導の意味をしっかりと理解することが難しい。結果、誘導に乗ることも非常に難しくなります。まずは司法試験過去問を使って、本試験の誘導の意味と処理手順を確認した後、セレクト問題集を使って誘導を読み解けるかを試します。
  担当
講師
予備試験・司法試験合格者 山田麻里子先生
予備試験・司法試験合格者。「読み解く合格思考(刑法)」の著者。苦手な受験生の多い行政法・民訴法の講義を多数担当。常に圧倒的高評価を叩き出す実力派。
   

刑法(5時間)

  得点の
ポイント
事実認定とあてはめ
共犯問題を中心に
使用
教材

講師セレクト論文問題集(5問)→辰已の答練・模試5年分を遡り、セレクトします。

  対策 刑法答案の書き方は手順が決まっており、書きやすいとはいうものの、こと共犯については、処理手順を間違える、書くバランスを失する方からの相談が後を絶ちません。本試験でほぼ100%聞かれる「共犯」を何とかしましょう。克服法はともかく練習。セレクト問題集と書画カメラで講師の事実認定とあてはめを目に焼き付け、しっかり練習しましょう。
  担当
講師
辰已専任講師・弁護士 原 孝至先生
受験生競争が激しい大学受験予備校界で自身の名を冠した講座を持つ実力派講師。2012年より「原孝至基礎講座」を担当するオールラウンダー。
   

刑事訴訟法(5時間)

  得点の
ポイント
事実認定とあてはめ
伝聞を中心に
使用
教材

①講師セレクト論文問題集(5問)→辰已の答練・模試5年分を遡り、セレクトします。
②講師オリジナルレジュメ

  対策 毎年のように出題される伝聞法則。なんと言っても伝聞と非伝聞の区別。しっかり理解できていないから規範を丸暗記→理解出来てないからあてはめに困る→点数が伸びないという悪循環に陥ります。伝聞と非伝聞を根本から解きほぐし、まずは理解。その後、セレクト問題であてはめまでしっかりトレーニングしていきます。
  担当
講師
辰已専任講師・弁護士 西口竜司先生
関西随一の合格実績を誇る司法試験指導の第一人者。「論文の書き方革命本・伝聞法則攻略編」の著者。圧倒的分かりやすさと熱意溢れる講義で受験生を引っ張る。
   
 ■スケジュール
科目 時間 担当講師
(敬称略)
 通信部WEB
 通信部DVD
配信開始 配信終了 発送開始 申込締切
憲法 5H 本多諭 配信中 5/20(日)

受付次第
随時発送

4/30(月)
行政法 5H 宍戸博幸
民法 5H 松永健一
商法 5H 城戸直樹
民事訴訟法 5H 山田麻里子
刑法 5H 原孝至
刑事訴訟法 5H 西口竜司
  
 ■受講料(税込)
  時間 講座
コード
通信部(WEB) 通信部(DVD) 通信部
(WEB+DVD)
辰已
価格
代理店
価格
辰已
価格
代理店
価格
辰已
価格
代理店
価格
全科目一括 35 17W8P* \71,800 - \75,100 \71,345 \78,500 -
科目別 憲法 5 17W8Q* \10,800 - \11,300 \10,735 \11,800 -
行政法 5 17W8R* \10,800 - \11,300 \10,735 \11,800 -
民法 5 17W8S* \10,800 - \11,300 \10,735 \11,800 -
商法 5 17W8T* \10,800 - \11,300 \10,735 \11,800 -
民事
訴訟法
5 17W8W* \10,800 - \11,300 \10,735 \11,800 -
刑法 5 17W8X* \10,800 - \11,300 \10,735 \11,800 -
刑事
訴訟法
5 17W8Y* \10,800 - \11,300 \10,735 \11,800 -

■下記の受講形態の選択と注意事項を必読の上で、上記受講料表にあてはめ、お申込みください。
(1)受講形態を通信部の場合、媒体(WEB・DVD・WEB+DVD)からお選びいただきます。
  下記の会場記号一覧表から受講する会場記号(アルファベット)を上記受講料表中の講座コードの「*」の部分にをあてはめてください。

  例)通信部の媒体にDVDを選択した場合→「講座コード17●●●*」の「*にR」を当てはめ→「17●●●R」
  
〔会場記号一覧表〕

通信 DVDはR  通信 WEBはE 通信 WEB+DVDはW


(2)注意事項

※注1 通信部WEB受講は、生協等の代理店でのお申込みはできません。辰已WEBスクール(辰已HP上)でお申込みいただくか、各本校窓口にお問い合わせください。
※注2 通信部の媒体は、DVDはDVD-R対応機種でのみご利用いただけます。WEB視聴環境等ご自身のプレーヤーをご確認のうえお申し込みください。


   
Copyright 2000-2004 TATSUMI Co.,Ltd. ALL Right Reserved.