HOME > 宅建講座 > 平成28年度 宅地建物取引士試験合格体験談
  
■公開:2017年01月13日
 

辰已の「宅建士」講座で合格!
最新合格者の声を公開します!

 
  
平成28年度 宅地建物取引士試験合格
宅建士講座2016クラス受講生

平原周二さん (受験回数1回)

 
 辰已宅建士講座を選んだ理由は,黒木先生のメッセージで「早く楽に合格しましょう」とあったのが目に留まり,何よりもフルパックでありながら受講料が手ごろなことであった。
 58歳を迎え,日々記憶力と瞬発力が失われていく中,働きながら効率よく勉強するには分厚いテキストをこなしていくのは難しい。御社は最初は「えっ」と驚いたがコンパクトな独自テキストで出るところに絞って学習していくので,一通りの勉強を済ませる期間も短くて済み,回転良く,幾度か繰り返すことが可能であった。
 合格スタンダードパックは,スタート編で大きく森を見,その後,各科目の講座で木を見ていく。単元ごとに過去問もついており,実戦力も日々身につけていけた。加えて総まとめ講座があるおかげで,一回転させるだけでも繰り返しの学習が自然と身について,記憶力の怪しいこの年齢でも着実に実力をつけることができたと思う。
 パンフレット通りに実際の試験でも御社の出るところに絞る学習のおかげと問題を解く順番のテクニックのおかげで時間内に余裕を持って解答できた。
 合格がわかった時の感動は忘れられない。合格スタンダードパックにひたすら感謝の気持ちで一杯である。

   
平成28年度 宅地建物取引士試験合格
宅建士講座2016クラス受講生

中嶋 孝信さん (受験回数2回)

 
  平成27年度の宅建士試験を市販の解説本と問題集の2冊で半年間勉強し,挑んだのですが,結果敢え無く不合格となり,やはり最初からしっかり勉強しなければダメだと思い,色々なところの講座を比べて,合格すると受講料の半額が返金されるということでモチベーションアップにつながると思い,辰已の宅建士講座を受講しました。
 DVD講座なので,自分の空き時間に勉強することが出来るため,仕事との関係で柔軟に対応でき,また理解しにくいところは,何度も見直すことが出来るのが良く,自分だけで解説本を読むよりも耳から音声で聞く方が記憶しやすいと感じました。
 全ての範囲をじっくりと勉強した後,総まとめ編で的を絞って試験対策上大切なところを重点的に勉強するという指導は大変重要なことではないかと思います。
 苦手な科目や総まとめ編は1.5倍速で何回か見直すことが出来,またヤマ当て編は,最後受験会場へ行く電車の中でも確認する事が出来て合格に繋がったのではないかと思います。

   
平成28年度 宅地建物取引士試験合格
宅建士講座2016クラス受講生

田中 聖己さん (受験回数6回)

 
  現在不動産の会社に勤めて5年目になります。毎年,市販のテキストを使い,独学で勉強していたものの,毎年合格点に1~2点届かない状況でした。今回は確実に受かるために辰已法律研究所のDVD合格フルパックを申し込むことを決めました。
 まずテキストを使って勉強を始めましたが,分野毎にテキストが分かれており,要点が絞られており,非常に読みやすく,理解しやすい内容となっておりました。また1冊1冊が非常に薄く,持ち運びがしやすいため,仕事帰りにカフェで勉強するときなど大変便利でした。1冊に全てまとまっているテキストと違い,テンポ良く学習することができました。また,DVDを活用し,一度の受講で分からなかったポイントや忘れやすい部分のみを繰り返し見ることによって,苦手科目の克服につながりました。
 最後は予想問題集を繰り返し解くことで,最近の傾向に合った対策ができ,試験においてはスピードアップと時間の余裕にも繋がりました。
何度も受けていたので,今年合格できて本当に良かったです。
 
 
 


Copyright 2000-2004 TATSUMI Co.,Ltd. ALL Right Reserved.