HOME > 行政書士試験 >行政書士・講座&ガイダンス【受講生の声】

 ■公開:2017年12月29日

INDEX

●プレ講義【再受験生のための得点力養成講義】・山田斉明講師

●プレ講義【上級ファンダメンタル式☆過去問研究】・竹内千佳講師

●合格スタンダード講座無料公開講座

●合格スタンダード講座無料体験講義

●.本試験分析<戦略ミーティング>

 
 ●プレ講義【再受験生のための得点力養成講義】
 東京本校12/16実施 山田斉明講師

 

 

 

資料が極めて優れている。先生の解説のスピードと内容の素晴らしさ、視点が他にない優れた内容、目が覚めるような視点や考え方等、講義を聞くたびに知的発見と精神的な興奮を覚えます。

民法を図解することにより、知識が整理できて理解が深まりました。

安定の山田先生の講義。現在の行政書士試験を手段に民法の主要論点を要領よく講義してもらったから、知識の整理に役立った。

民法の問題を図解するのが苦手で問題を解く際は自力で図解することを避けていたのですが、今日のガイダンスを聴いて改めて図解することの重要性を認識させられました。

横断学習と構造的かつ対局的にとらえることができた。

モチベーションの維持に役立つ。

原始的不能と後発的不能が今しか使えないことが参考になった。

モチベーションの理論を学ぶことは自分のこころを客観的にみることにより自分をコントロールできるのではないかと思いました。巷の予備校の講座説明会とは違い、とても価値のあるものでした。産業カウンセラーでもある山田先生のお話はとても感動的でした。

 東京本校12/2実施 山田斉明講師

 

 

直近の本試験内容を踏まえた学習法のアドバイスがとてもタメになった。また、その方法論を具体的にレジュメや参考問題を使いながら、説明していただけたので、イメージが湧き、実践的で良かった。

またまた目からウロコの発想法でした。もう一度よく勉強したい。

図解により知識が深まった。

パワーポイントを活用しながら、問題の視点の説明があり、理解しやすかった。

本当に勉強になった。次回が楽しみです。

資料が豊富、データが充実していて非常に参考になる。

本試験で合格点を取れなかった理由が山田先生のガイダンスを受講して見えてきました。

 
 ●プレ講義【上級ファンダメンタル式☆過去問研究】

 東京本校12/16実施 竹内千佳講師

 

 

・ 

 

過去問研究をすることにより、何がどのように問われるのかを知ることが出来て学習戦略を立てる上で何をすべきかを明確にしてくれました。

この研究は各科目の特性を理解することにつながるので学習計画を立てる上でも大切なんだと感じることができました。

とても丁寧な説明でテンポもよく分かりやすかった。

最近の憲法のどのような論点が話題となっているかについて知ることができました。

あと2回も受ける予定です。いつもありがとうございます。

言葉に非常に説得力があり、受験生目線で講義を展開していただいき勉強になりました。

竹内先生はすごく美人ですね。

憲法の判例の読み方が理解できました。また、問題で問われるポイントも段々と分かってきました。今後の判例学習では教えていただいた方法でやっていきます。

データ分析が細かく対策を立てるのに参考になりました。

また聞きたいと思いました。資料の充実していて良かったです。

 東京本校12/2実施 竹内千佳講師

 

 

行政書士試験の最新の動向がわかりました。行政法の勉強方法について、様々な視点から見る必要性が理解出来、大変参考になりました。

行政法の各分野の構成が分かりやすかった。

行政行為の種類―裁量―効力とリンクさせて講義いただき、理解が深まりました。ありがとうございます。

 
 ●合格スタンダード講座 無料公開講座

 東京本校12/17実施 山田斉明講師

 

 

 

 

知らないことでしたので大変参考になりました、

これから開業を迎えるにあたり、明確なミッションは何だったのか?今まで勉強に集中して忘れてしまっていた想いを思い出すきっかけとなりました。深く感謝です。

山田先生いつもありがとうございます。ご多忙で体調を崩されないか心配です。

いちファンとしてとてもためになるお話を楽しみにしております。

資格取得をすることの本来の意味合いを考えるよい契機になりました。とても有意義な時間でした。「100年時代の人生戦略」を読んでみようと思いました。

開業にむけて参考になる話しが聞けたと思う。

タイムリーな話が聞けて良かったです。

「100年時代の資格戦略」の内容が良かった。

資格取得にあたり、ビジョンをもってから取得することがモチベーションを保つうえで重要なのではないかという視点を得ました。

取得に向けて、取り組む姿勢を考えさせられるよい問題意識をもつことができました。ありがとうございました。

 東京本校11/26実施 村瀬仁彦講師

今日のガイダンスで絶対評価であることが確認できました。

記述で採点されないということが聞けて良かったです。

勉強方法がつかめて良かった。

 
 ●合格スタンダード講座 無料体験講義

 東京本校12/3実施 合格FW民法1(山田斉明講師)

 

 

・ 

 

 

【講義内容について】

また受講したいとおもいました。

よく理解できた。

法律ってなんだろうのなぞが解けたようです。

法律の勉強は繰り返しが重要だと知りました。これは過去に勉強した簿記の勉強と相似していると感じました。

民法で登場した所有権、債権は、所有権についてはリース会計、債権については売掛金、貸付金等、簿記受験で聞きなれていましたが、別の視点から見れたところが良かったです。

ときどきギャグを言われながらの講義はとても楽しかったです。

高品質の講義、大変役に経ちました。

 

【教材について】

総復習ノートに興味があります。

わかりやすそうです。

目次を見る大切さが今回勉強できました。

キーワードの記憶要領は簿記の勉強の覚え方と一致しているように思いました。

 
 ●2017本試験分析<戦略ミーティング>

 東京本校11/19実施 山田斉明講師&竹内千佳講師&村瀬仁彦講師

 

 

 

 

 

 

出題傾向が確かめられた。自分に向かうために利用しようと思う。統計資料が役に立ちそう。

的確な分析を得られた気がする。記述の数多の使い方講義を希望します。

本試験の分析がよくされていて、講評も納得がいった。

特に出口調査の結果を踏まえた分析が有意義に感じられた。

試験後、1週間程度で詳細な分析資料を準備していただき、大変ありがとうございます。講師はもちろんのこと、スタッフの方々のご努力につき感謝申し上げます。

出口調査のデータを知り、大変参考になりました。

ボリューム、内容ともに大変参考になりました。

本試験当日から1週間の短期間でこれだけの内容を提供していただけるのはすごいの一言。解説やランク付けも充実している。

本試験内容の説明、それからそれを踏まえて来年合格のために何をすべきかが明確にされた説明で大変参考になった。

解答を出すための思考の話しが聞けて良かったです。

本試験を振り返ることができて良かったです。

事務局の方の対応がスピーディー、的確でとても良い。

解答を導くプロセス、分析が詳しくて良かった。

記述式の配点分析を参考にします。

自分がなぜ間違ったのか分析できて大変有意義でした。

本文の冒頭をあまり読まずに、解答して結果的に時間がかかったり、×になることが多いことに気づきました。

山田先生の予想がすごく当たっていて現場で大変びっくり!しました。

肢別解答率表やA.B.Cランクと条文・判例の分析がとても良い。

自己の弱点や今後の参考にすべき事項が明らかになりました。

自分の知識があいまいで判断ミスになっていたことなどがようやく冷静に見えてきたように思います。また、行政法ではそもそも知識不足があったこともよくわかりました。分析会はよい機会になりました。

要点がまとまっていて、とても復習になる。

問題の解説が他社と異なり、しっかりと書かれていて安心・信頼できる。

資料・データが素晴らしいので、辰已は信頼できる。

資料もよくまとまっていて、来年の受験の準備に役立ちそう。

今年は体調不良で受験を見送ったが、今回の試験の傾向やこれからの対策の参考にしたい。

ポイントを絞った各先生の解説はためになりました。

ミスした理由が判明しました。

 
 
 

Copyright 2000-2004 TATSUMI Co.,Ltd. ALL Right Reserved.0613