HOME > 行政書士試験 >2018年対策 6時間で完成!特別セミナー

 ■公開:2018年04月15日

ゴールデンウィーク短期集中!

 ●講師

6時間で押さえる!
行政法☆重要判例

分析講義
~行政法判例の

「フレームワーク」と

「ツボ」を押さえる!

6時間で押さえる!
『憲法判例50』を活用した判例分析講義

~判例を知る!

判例を読み解く!
憲法判例の具体的な

検討方法とは?~

6時間で押さえる!

民法重要判例

40プラス(総則・物権)
~本試験に必要な最重要判例を網羅、 判例学習の基礎を

固めます~

リーダーズ総合研究所

主任講師
山田斉明講師

リーダーズ総合研究所

専任講師
村瀬仁彦講師

リーダーズ総合研究所

専任講師
竹内千佳講師

 
 ●内容
6時間で押さえる!行政法☆重要判例分析講義 

≪使用教材≫
・大橋真由美ほか、『行政法判例50!(START UPシリーズ)』(2017年有斐閣)※別売

上記書籍は辰已東京本校でも販売いたしますが、数に限りがございます。売り切れの際はご容赦ください。

・オリジナルレジュメ

 
 行政法は、行政書士試験において、300点中112点を占める最も配点の高い科目です。平成29年度は、その行政法の出題のうち、約半分が判例の知識を問う問題となっています。また、最近の行政法の判例問題は、択一式・多肢選択式・記述式を問わず、単に判例の結論を知っているだけでは解答することができない問題が増えています。そこで、本講座では、行政法の重要判例について、判例の理由付けやロジックまできちんと押さえることで、判例の『理解』を目指していきます。

 

6時間で押さえる!「憲法判例50」を活用した判例分析講義

≪使用教材≫
・上田健ほか『憲法判例50!(START UPシリーズ)』(別売/2016年有斐閣)※別売
上記書籍は辰已東京本校でも販売いたしますが、数に限りがございます。売り切れの際はご容赦ください。

・オリジナルレジュメ

 
 行政書士受験生にとってGW は、集中的に課題を克服できる貴重な時間です。ここ近年、行政書士試験の憲法は、判例の結論だけでなく、その判旨に踏み込む理論的な問題が出題されています。もはや、単に判例の結論を知っているだけで解答できた時代は過ぎ去りました。本講座では、憲法判例の読み方(①憲法上保障されている権利か否か、②憲法上どの権利が制約されているか、③判断枠組み、④個別具体的検討)という基本的な分析手法に則り、重要判例を読み解きます。

 

6時間で押さえる!民法重要判例40プラス(総則・物権編)

≪使用教材≫
・原田昌和ほか『民法1総則判例30!(START UP シリーズ)』(2017年有斐閣)※別売
・水津太郎ほか『民法2物権判例30!(START UP シリーズ)』(2017年有斐閣)※別売

上記書籍は辰已東京本校でも販売いたしますが、数に限りがございます。売り切れの際はご容赦ください。
・オリジナルレジュメ

 
 2017年度本試験において、民法択一式9問中8問、記述式2問中1問が判例の知識を問う出題されています。ここ数年5割~6割の難易度で推移している民法は、9問中5問程度の得点が欲しいところです。そして、半数以上が判例からの出題傾向にある現在、民法の学習における判例学習は必須のものと言えます。そこで、本講座では、普段の学習の中で押さえきれない民法の最重要判例を6時間で一気に学習していきます。

 
 ●日程・時間

※東京本校LIVEの5/3と5/4はアネックス校舎で実施いたします(5/5は東京本校で実施)※事前に東京本校にてお申込をお済ませください。地図はこちら

回数 科目

担当講師

(敬称略)

東京本校

各本校ビデオブース

LIVE 時間 利用開始 利用終了
1
行政法
山田斉明
5/3(木・祝)

10:00~

17:00

※途中

1時間休憩

5/10(木)

11/10(土)

2
憲法
村瀬仁彦
5/4(金・祝)
5/11(金)
3

民法

竹内千佳
5/5(土・祝)
5/12(土)

 

回数 科目

担当講師

(敬称略)

通信WEB

通信DVD

配信開始 配信終了 発送日 申込終了
1
行政法
山田斉明
5/8(火)

11/11(日)

 

※申込締切

10/25(木)

5/11(金)

10/25(木)

2
憲法
村瀬仁彦
5/9(水)
5/11(金)
3

民法

竹内千佳
5/10(木)
5/11(金)
 
 ●受講料(税込)
※東京本校LIVEをご希望の方は、事前に東京本校で申込をお済ませ下さい。
 

講座

コード

通学部

通信部WEB

(WEBスクール)

受講料

代理店

価格

受講料

代理店

価格

一般価格
一括
18KCN*
\23,100
\21,945
\24,200
×××
行政法
18KCP*
\8,100
\7,695
\8,500
×××
憲法
18KCQ*
\8,100
\7,695
\8,500
×××

民法

18KCR*
\8,100
\7,695
\8,500
×××
リピーター割引
一括
18KCS*
\20,800
×××
\21,800
×××
行政法
18KCT*
\7,300
×××
\7,700
×××
憲法
18KCW*
\7,300
×××
\7,700
×××

民法

18KCX*
\7,300
×××
\7,700
×××
 
 

講座

コード

通信部DVD

通信部WEB+DVD

受講料

代理店

価格

受講料

代理店

価格

一般価格
一括
18KCN*
\25,400
\24,130
\26,500
×××
行政法
18KCP*
\8,900
\8,455
\9.300
×××
憲法
18KCQ*
\8,900
\8,455
\9.300
×××

民法

18KCR*
\8,900
\8,455
\9.300
×××
リピーター割引
一括
18KCS*
\22,900
×××
\23,900
×××
行政法
18KCT*
\8,000
×××
\8,400
×××
憲法
18KCW*
\8,000
×××
\8,400
×××

民法

18KCX*
\8,000
×××
\8,400
×××

■受講形態の選択と注意事項を必読の上で、上記受講料表に当てはめて、お申込みください。
【受講形態】通学部の場合は受講会場(東京校・大阪校など)、通信部の場合媒体は(WEB・DVD・WEB+DVD)からお選びいただきます。
下記の会場記号一覧表から受講する会場記号(アルファベット)を上記受講料表中の講座コードの「*」の部分にをあてはめてください。
  例1)通学部東京校のLIVE又はビデオブースで受講の場合→「講座コード18●●●*」の「*にH」を当てはめ→「18●●●H」
  例2)通信部の媒体にDVDを選択した場合→「講座コード18●●●*」の「*にR」を当てはめ→「18●●●R」

 
講座コードの「*」に当てはめる、通学部の会場選択・通信部の媒体選択の記号の一覧表     
 
通学 東京本校はH
 通学 横浜本校はY 
 通学 大阪本校はK
通学 京都本校はM
   通学 名古屋本校はN
通学 福岡本校はF 
通信WEBはE
通信DVDはR

通信WEB+DVDはW

【注意事項】
※注1 通信部WEB受講及び通信部WEB+DVDは、生協等の代理店でのお申込みはできません。辰已WEBスクール(辰已HP上)でお申込みいただくか、各本校窓口にお問い合わせください。
※注2 通信部の媒体は、DVDはDVD-R対応機種でのみご利用いただけます。WEB視聴環境等ご自身のプレーヤーをご確認のうえお申し込みください。
※注3 通学部をお申込みの方はWEB(受講者特典マイページ)をご利用になれます(別途お手続きが必要になります)。

【リピーター割引のご案内】
「辰已法律研究所&リーダーズ総合研究所」の有料講座受講生(2017年対策・2018年対策/ 全国公開完全模試も含む)受講生は上記講座を10%割引(上記参照)でご受講になれます(辰已各本校のみの取り扱い)。上記に該当される方は、上記の講座受講証をお持ちのうえで辰已法律研究所にてお申込みください(生協・書店等の代理店ではお取扱いできません。予めご了承ください。)

 ●通学・通信(Web/DVD)の組み合わせFLEX

例えば、憲法は通学、民法は自宅でWEB、政治・経済・社会は後日ゆっくりDVD でという場合

憲法(通学)            8,100円
民法(Web)         8,500円
政治・経済・社会(DVD)  8,900円  合計金額 25,500円

→コース価格24,200円(5% off/ 下2桁四捨五入)
→さらに、リピーター割引21,800円

 
通信・通学FLEX のお問合せ、お申込みは辰已法律研究
所各本校のみのお取扱いとなります。生協・書店等の代理店ではお取扱い致しません。

 
 ●申込方法

・通信WEBのお申込は こちら(辰已Webスクール)

・通信DVDのお申込は こちら(辰已Eショップ※準備中)

・通学部のお申込方法は こちら

 
 

Copyright 2000-2004 TATSUMI Co.,Ltd. ALL Right Reserved.0613