HOME > 行政書士試験 >2019年対策 大阪☆無料公開講座

 ■公開:2019年07月11日

~落としてはいけないAランク問題と合否を分けるBランク問題を

 取るための『着眼点』とは?~

※本無料公開講座は大阪LIVEのみの実施となります。
 コンセプト
 
 行政法は、法令科目の出題の約46%(244点中112点)を占めるため、行政書士試験の合否に大きな影響を及ぼ す科目です。最近の行政法択一式は、Aランク問題が19問中12~13問、Bランク問題が19問中4~5問の出題となっていますが、行政法は、受験生の得点率も高いため、19問中15問程度は得点したいところです。今回の無料公開講座では、最近の過去問を素材にして、落としてはいけないAランク問題と、合否を分けるBランク問題を得点するための『着眼点』と、落としてはいけないAランク問題の知識の確認を行っていきます。
 

大阪会場 7/15(月・祝)14:00-16:00(開場は13:30)

 

 本無料公開講座は 「AP大阪梅田東 Iルーム 」で実施します。

 AP大阪梅田東へのアクセスは こちら

 
 ●講師紹介

リーダーズ総合研究所主任講師
山田斉明講師


平成12年 宅地建物取引主任者資格試験合格
平成13年 行政書士試験合格
平成14年 社会保険労務士試験合格
平成15年 ファイナンシャルプランナー(AFP)合格
平成15年 中小企業診断士試験合格
平成18年 産業カウンセラー試験合格
平成20年 キャリアコンサルタント試験合格
平成21年 メンタルヘルスマネジメント検定Ⅰ種試験合格
平成22年 行政書士・社会保険労務士リーダーズ総合事務
所・リーダーズ総合研究所開設
平成24年 紛争解決手続代理業務試験合格
平成27年 株式会社リーダーズ設立
■講師歴
 大学受験予備校を経て、平成14年より、法律系資格試験受験校にて、10年以上にわたり、山田式!ビジネス役立つ行政書士講座などの基幹講座を担当。
 平成27年より、リーダーズ総合研究所にて、講座の総合プロデュース及び基幹講座を担当。
 講師歴は、大学受験予備校時代も含めて、25年以上にわたる。

 
 

Copyright 2000-2004 TATSUMI Co.,Ltd. ALL Right Reserved.0613