HOME > 行政書士試験 >2019年対策 リーダーズ式☆出題予想テーマ的中プロジェクト

 ■公開:2019年03月12日

■更新:2019年05月07日

リーダーズ総合研究所の3講師による的中プロジェクトが今年も!
 
 ●コンセプト

 毎年好評を博しているリーダーズ式☆出題予想プロジェクトが、今年も帰ってきます。今年も、春の陣、夏の陣、秋の陣の全3回。春の陣と夏の陣では、リーダーズ総合研究所の3人の講師が、1.記述式、2.憲法&行政法、3.民法について、今年の本試験に出題が予想されるテーマを、各1時間ずつ、スピーディーに伝授していきます。さらに、パワーアップした出題予想テーマ的中プロジェクト、是非、ご参加ください!

 

 ●春の陣/内容

1 記述式&択一式クロスレファレンス(村瀬講師)

 本講義は、民法記述式1題、行政法記述式1題を題材に、記述式の解法アプローチを早期に考えることと、記述式から関連する知識を択一式へ落とし込み、実践的な知識へ昇華させるためのきっかけを作ることを目的としています。
 日頃、〇×の知識レベルで考えることは十分にできていても、記述式で問題点を発見し、文章化する作業は、違う脳を使います。この講義をきっかけに、「法律を使う」感覚を養っていただければと考えています。

 

2 憲法・行政法判例穴埋めトレーニング(竹内講師)

 近年の傾向として、多肢選択式の正答率が低下しています。多肢選択式の出題傾向を踏まえ、しっかりとした判例対策が必要となります。20個の選択肢から何となく選んで終わっていませんか?まずは、正しい判例学習の仕方を身につけましょう。
 判例からの出題は、そのポイントが決まっています。本講義では、出題ポイントを絞って、判例知識の押さえ方を学んでいきます。

 

3 民法判例☆検索トレーニング(山田講師)
 民法択一式は、本試験では、大半が判例の知識を問う出題となっております。したがって、民法で得点していくためには、選択肢の事例から、その事例を解くために必要な判例の知識を、きちんと検索することができる判例の検索力が求められています。そこで、本講義では、今年の本試験で出題が予想されるテーマにつき、その事例を解くために必要な判例を、きちんと検索することができるか、判例の検索トレーニングをするとともに、判例知識の整理をしていきます。
 
 ●春の陣/日程・時間
東京本校LIVE 時間

Web配信(Webスクール)

春の陣 3/21(祝・木)
終了しました
夏の陣 8/3(土)
14:00~17:00
8/8配信予定
 
 ●講師

リーダーズ総合研究所

専任講師
村瀬仁彦講師

リーダーズ総合研究所

専任講師
竹内千佳講師

リーダーズ総合研究所

主任講師
山田斉明講師

 ●申込方法

東京本校LIVEは予約不要(東京本校の地図はこちら

※実施当日参加表のご記入及びアンケートにご協力いただきます。


 
 

Copyright 2000-2004 TATSUMI Co.,Ltd. ALL Right Reserved.0613