HOME > 法科大学院 > 法科大学院情報 > 適性試験
NEXT
適性試験
適性試験とは?
適性試験の種類
適性試験はどのくらい重要?
適性試験主催団体サイトへのリンク

適性試験とは?  
  適性試験とは、法科大学院における履修の前提として要求される判断力、思考力、分析力、表現力等の資質を試す試験です。 その内容は、問題文にある短い文章や資料をもとにして読解、論理的帰結、分析結果等を問うもので、法律学についての知識の有無は問われません。 ちなみにこの試験は、アメリカのロースクール入試で用いられるLSAT (Law School Admission Test)を参考にして制度設計されたもので、そのため「日本版LSAT」の名前で呼ばれることもあります。

適性試験は、法学既修者(2年コース)・未修者(3年コース)を問わず、法科大学院進学希望者全員が受験しなければなりません。 (各法科大学院を出願するにあたって、適性試験の成績表が、出願書類として必ず要求されます。) 試験は、各法科大学院の独自の入学試験に先立つ時期(2012年は5月と6月の2回実施)に行われます。

適性試験の種類
  「適性試験」と呼ばれる試験は、2010年度まで(1)独立行政法人・大学入試センターが主催する「法科大学院適性試験」と、(2)財団法人・日弁連法務研究財団が主催する「法科大学院統一適性試験」の2つの試験が並存していました。 しかし、2011年度からは財団法人・日弁連法務研究財団が主催する試験に一本化され、その名称も「法科大学院全国統一適性試験」と改められました。

日弁連法務研究財団に一本化された「法科大学院全国統一適性試験」は前年度までの日弁連法務研究財団版の適性試験の内容がそのまま引き継がれたものとなりました。 これまでは、若干傾向の異なる2つの団体の適性試験の準備をしなければなりませんでしたが、試験が一本化されたことにより、今後は対策を集中させやすいものとなりました。

適性試験はどのくらい重要?
 

適性試験の成績が、各法科大学院の入学試験においてどのように用いられるかは、各大学院によりさまざまですが、おおむね以下のようなことが言えるでしょう。

  1. まず、多くの大学院が、第一次選抜として書類審査を行います。この書類審査は、各志願者が出願に際して大学院に提出した書類によって行われるところ、適性試験の成績表はこの「書類」のうちでも非常に有力な資料の一つとなります。
    また、第一次選抜において、書類とともに、各大学院が独自に実施する集合試験(小論文試験、法律科目試験、面接試験など)の成績を総合的に考慮して合否を 決する大学院もありますが、ここにおいても、適性試験の成績表は、「書類」のうちで非常に有力な資料の一つとして用いられます。
  2. また、多くの大学院は、最終合格者の決定を、「すべての資料を総合的に考慮して」行うとしています。「すべての資料」には、出願時に提出した書類も当然含まれますから、この書類の一つとしての適性試験成績表も、最終合格者の決定において考慮されることになります。
  3. もっとも、書類選考や最終合格者の決定において、適性試験の成績を、特に各大学院が独自に行う「集合試験」と比較してどの程度の割合で考慮するかは、各大学院によってまちまちです。 あくまで自校の独自に実施する集合試験の成績を重視し、適性試験の成績は比較的軽く用いる大学院もありますし、逆に、自校の実施する集合試験の成績よりも、むしろ適性試験の成績を重視する大学院もあります。
    よって、特に自分の志望する法科大学院が、入試において適性試験を重視するような場合は、各法科大学院の独自試験と同程度かあるいはそれ以上に、適性試験 対策を充分行っておく必要があることになります。 また、自分の志望する大学院が、入試においてそれほど適性試験の成績を重視していないように見える場合でも、多くの大学院は最終合格者の決定を「全資料 の」総合考慮により決するとしている以上、すなわち、適性試験の成績が、少なくとも一定割合では最終の合否判定において考慮される場合が多い以上、適性試 験対策をおろそかにすることは得策ではないでしょう。

以上のように、法科大学院入試において、適性試験の占める重要性は決して低いものではありません。 適性試験の行われる5~6月までに、充分な対策をとって、万全の体制でこれに臨むことが必要となります。


適性試験主催団体サイトへのリンク?
 

日弁連法務研究財団が主催する適性試験に関する情報(過去問など)が、各主催団体のサイトで公開されています。


● 財団法人・日弁連法務研究財団主催の適性試験
【財団法人・日弁連法務研究財団Webサイト】
http://www.jlf.or.jp/



Copyright 2000-2004 TATSUMI Co.,Ltd. ALL Right Reserved.