辰已法律研究所【司法書士試験】

コース・講座

シンプルRULEでスピードUP

知識の豊富な実力者でもなかなか司法書士試験に合格できない原因として、午後の部の時間的制約という問題があります。午後の部で解答時間が足りなくなって十分な実力が発揮できず、結果的に択一式または記述式で足切りになってしまうのです。そこを突破するための必須条件が、択一式のスピードアップです。
2021.10.06
コース・講座

過去問手薄分野カバー択一演習

最も新しく出題科目になった憲法、改正により内容に大きな変化があった債権法と相続法(いずれも民法)、平成17年制定でその後に大きな改正もなされている会社法とその登記手続を定める商業登記法。これらの科目は現時点で使える過去問数が相対的に少なく、過去問を解いただけでは全範囲を網羅することができません。よって、これらの科目の全範囲について知識をチェックするためには過去問以外の問題演習による必要があります。
2021.10.06
コース・講座

本試験リメイク記述演習

本講座は、記述の過去問を徹底的に分析したうえで、2022年度に出題される確率が高い記述の過去問の論点をリメイクした問題を演習していただきます(松本雅典講師監修、辰已合格者チーム作成)。また、松本講師の解法(解き方)も習得していただきます。
2021.10.06
コース・講座

記述パワーアップ答練

本答練では、本試験レベルの記述式問題を揃えながらも、演習日程を隔週実施とするスケジュールにより、適度な負荷で、着実に実力の維持・向上ができるような問題演習を行います。記述式答練でありながら択一式問題も解けるので、まさに一石二鳥の答練となっています。
2021.10.06
コース・講座

全国総合模試

本試験を完全にシミュレーションするために、本試験と同一水準の問題、本試験と同一の条件で、演習を実施します(全問新作問題)午前の部は、午後の部の択一式と比較をすると、基準点が毎年高くなっています。辰已では、午前の部の基準点が低くなり過ぎないように、難問(難しすぎるもの)や奇問を徹底的に排除しています。午後の部の択一式は、記述式との難度の調整や、択一問題の論点の難易度にも注意しながら、模試での出題内容を決めています。
2021.10.06
コース・講座

司法書士オープン総合編

辰已では、過去の本試験で出題された論点の分析を基に「頻出論点」「一定周期で出題される論点」「未出の論点」という論点の分類を行い、それらを絶妙に配合した上で、午前・午後それぞれ4つ、合計8つのグループ分けを行うことにより8回分の出題論点を決めます。8回実施だからこそ、出題頻度に配慮した丁寧な論点つぶしが可能となるのです。
2021.10.06
コース・講座

2022年 司法書士試験対策
〜新体系の中上級講座で合理的な合格を目指す〜

2022年司法書士試験合格を目指すための、夏期から始まる講座のご案内です。知識を習得・磨き上げる講座から、記述式答案の書き方、本格答練・模試まで、幅広くご案内致します。択一対策の講義では、暗記を脱却し理解を深めることで、忘れない・知識をすぐに引き出せるように講義をします!
2021.10.06
お知らせ

司法書士試験 
開示請求答案(2021年度司法書士試験・記述式)
募集のご案内
 

今年も、司法書士試験合格体験記の執筆を募集しています。2021年司法書士試験の合格者の方で、合格体験記の執筆にご興味のある方は、是非ご登録ください。※ご案内メールは、講座受講歴のある方を優先いたします。追って、辰已法律研究所より、ご案内メールをお送りします。
2021.10.04
お知らせ

司法書士試験 
合格体験記執筆エントリーのご案内
 

今年も、司法書士試験合格体験記の執筆を募集しています。2021年司法書士試験の合格者の方で、合格体験記の執筆にご興味のある方は、是非ご登録ください。※ご案内メールは、講座受講歴のある方を優先いたします。追って、辰已法律研究所より、ご案内メールをお送りします。
2021.10.04
お知らせ

2021年度司法書士試験 
合格キャッシュバックのご案内
 

2021年度司法書士試験に合格された皆様のうち、辰已法律研究所の講座受講歴がある皆様への案内です。辰已の司法書士試験対策講座には「合格キャッシュバック制度」が適用される講座があります。2021年度司法書士試験合格者で、対象講座の受講歴がある皆様は、キャッシュバック申請をお忘れ無く!
2021.10.04
タイトルとURLをコピーしました