4-司書/答練模試

コース・講座

全国総合模試

本試験を完全にシミュレーションするために、本試験と同一水準の問題、本試験と同一の条件で、演習を実施します(全問新作問題)午前の部は、午後の部の択一式と比較をすると、基準点が毎年高くなっています。辰已では、午前の部の基準点が低くなり過ぎないように、難問(難しすぎるもの)や奇問を徹底的に排除しています。午後の部の択一式は、記述式との難度の調整や、択一問題の論点の難易度にも注意しながら、模試での出題内容を決めています。
2021.10.06
コース・講座

司法書士オープン総合編

辰已では、過去の本試験で出題された論点の分析を基に「頻出論点」「一定周期で出題される論点」「未出の論点」という論点の分類を行い、それらを絶妙に配合した上で、午前・午後それぞれ4つ、合計8つのグループ分けを行うことにより8回分の出題論点を決めます。8回実施だからこそ、出題頻度に配慮した丁寧な論点つぶしが可能となるのです。
2021.10.06
コース・講座

2022年 司法書士試験対策
〜新体系の中上級講座で合理的な合格を目指す〜

2022年司法書士試験合格を目指すための、夏期から始まる講座のご案内です。知識を習得・磨き上げる講座から、記述式答案の書き方、本格答練・模試まで、幅広くご案内致します。択一対策の講義では、暗記を脱却し理解を深めることで、忘れない・知識をすぐに引き出せるように講義をします!
2021.10.06
タイトルとURLをコピーしました