HOME > 司法書士 > 合格者・受講生の声 > 2010年受験向け 司法書士受講生の声

 

■公開:2010年03月19日
■更新:2010年09月13日

司法書士2010年対策講座受講生が語る!!
パンフレットなどでは伝えきれない、
実際の受講生だからこそ知りえる生の講座情報が満載!!
是非講座選択の参考にお読みください。
 
INDEX  

■初・中級者向け講座

■中・上級者向け講座
・司法書士攻略プログラム【書式実戦答練】  ・聴くだけで分かる 速攻 会社&民訴
・計算されたメイン科目講座 ・聴くだけで分かる もう3点 不登法 商登法
・計算されたマイナー科目講座  ・民法最後の追い上げ講座
・計算された記述式講座  ・記述式予想答練
・司法書士攻略プログラム【登記法対策編】 ・憲法・刑法満点講座 
・司法書士攻略プログラム【午後の部対策編】 ・司法書士オープン
  【1月期】科目別&範囲指定編
 
  ・司法書士オープン【総合編】
  ・記述過去問アレンジ答練
・司法書士オープン【基礎パーフェクト編】
・司法書士オープン【科目別&範囲指定編】
  ・択一Level Up講座
  ・択一Level Up講座【最後の詰め編】
  ・択一過去過去問アレンジ答練
  ・記述Level Up(特訓)講座
  ・記述猛チャージ講座 
  
    
先生の添削は丁寧でとてもよかった。
質問にも詳しく答えて下さり勉強になった。
   
【民法&不動産登記法】
講座のスピードをとてもちょうどよく感じました。テキストは多くの情報を書き込むことができて使いやすい。
法律のテキストを独力で読もうとすると、「前提が全て省かれ、専門家だけにわかればよし」の書かれかたで難儀するが、一つひとつの「前提」をかみくだいて補足してもらえるのでありがたいと思います。
実務的な具体性を混じえつつイメージをふくらませ、こちらの記憶を高めていただける講義はありがたいと思います。
この試験は正にスピード、記憶力の勝負と思われ、その趣旨に即した実戦的な講義と思いました。テキストもgood!!
あまり無理のないペースで進んでいるので良い。
教え方が丁寧なので聞きやすい。
この講座が最高であり、選択したことに間違いなかったと思うと同時に、本当に海老澤先生に会えた幸運を感じます。
初心者にとってはなかなか取り組みにくい民法の世界を面白いものととらえるよう、不登法、会社法、刑法の話を加味しつつ「民法とは」を自ら考えるように工夫していただいている。
要点が明確でわかりやすく、復習もしやすかった。
関連項目を挟んで前にやった部分を思い出させるやり方が良いと感じた。
図などにして解説してもらえるので、とてもわかりすい。
問題の解き方をレクチャーしてくれて勉強になる。
冊子は、自分がどこを理解していないか確認でき復習しやすくなるのでとてもよい。
問題に対する効率の良い解き方も教えていただけたのは良かった。
冊子は全体的に出題範囲がカバーされているので、苦手な部分を自覚できてよかった。
条文に添って図式化されながらとてもわかりやすい講義がなされ参考になりました。
解き方という今まで聞いたことのない話で新鮮でした。
事例ごとに図を使って説明してくれ、申請書もセットで板書してくれるので、書きながら覚えることができるので良いと思う。
  自分がどの程度理解しているのかを知ることができたのでよかった。
各問題の細かい解説があったので助かりました。解説とても便利です。
興味を惹くように教えていただき感謝しています。
面白い問題ばかりで勉強になりました。
とても丁寧に説明していただき感謝しています。
受けて(LIVEで)とても良かったと思います。
理解度を確かめるいいきっかけができた。
重要な論点をわかりやすく図にまとめたりして教えてくれるので、とてもわかりやすい。
要点を掴みやすかった。
とても良いです。なかなか覚えられない不安や問題が解けない焦りがあったとしても、海老澤先生が講義中に過去に習った事を繰り返してくれたり、できないときは、ここまで覚えて下さいとの提案がとても安心感をもたらし、また頑張ろうと思えます。
とても良いです。また受講しようと思います。
 
【会社法&商業登記法】

初めから会社法が始まるのが楽しみでした。膨大でわかりにくい会社法を海老澤先生から是非とも教わりたかったから受けました。
重要なところをまとめてあるので、わかりやすく復習しやすい。
会社法に入り、民法と違う会社法用の教え方でわかりやすい。
今までやった範囲+αなので、勉強になりよかった。
話ながら板書されるスピードは目を見張るものがあり、一瞬とも気を抜くことができないが、あとで考えながらノートをみ直すと自分の頭の中がキチンと整理されていることに気付く。
  LIVEならではの刺激と緊張にはたまらない。
いつもながらわかりやすい。それでいてレベルの高い解説にはとても感謝しています。
  一切手を抜かない海老澤先生のポリシーはスゴイと言うしかない。
今まで通りとても丁寧でわかりやすい。演習問題は理解度を確かめるのに丁度よい。
  その解説では、問題ごとの対策みたいのがわかり勉強になる。
細かく条文を見ていく海老澤先生の講座は、自ずと六法に親しむ習慣が身につき、正確な知識をインプットすることができます。
とて良いです。
年明けの答練を控えて、過去問をふまえた要所要所の注意点の指摘はとても参考になりました。
商登法のテキストはとても整理されていて大変プラスになりました。
重要なポイントをくわしく教えてもらえるのでわかりやすい。
民法、不登法と同じく、海老澤先生の講義はとてもよいです。
条文に則して理解していく手法に徹した講義はとても有意義でした。
演習問題は、会社法、商登法の基本な論点が20問の中にバランスよくもうらされていて、復習に有益、オープンに生かせそうです。
海老澤先生の解説はいつもながら本当に分かり易くポイントをついているので、有益です。
まだまだ枝葉部分は覚えることが多いのですが、全体像とおおよその手続きの流れはつかめたような気がします。
広い範囲の中重要な部分を詳しく勉強できるので、とてもよかった。
  
【供託法・司書法】 
教え方が丁寧で重要なポイントをちゃんとついてくれるので、すごくわかりやすかった。
演習では理解度を調べることができるので良い。
 
【民訴・民執・民保】 

図などを使い丁寧に教えてもらえるのでとてもわかりやすい。
自分の理解度がわかりとてもよい。
問題を解くときの考え方など実戦に役立つ解説でとてもためになる。
冊子は復習をするときに大変役に立つ。
実務で使える知識を満遍なく与えていただける講義は本当にありがたいと思った。
大事なところ、本試験で問われそうなところは特に話の中でも「アクセントをつけて」繰り返し注意を促され、あとで復習する際にとても参考になります。
常に「条文にたちかえって」理解を促される講義に、投げ出しそうになる弱気をうちくだかれる実感を持っています。
 
【憲法】

ポイントごとにしぼった形での進め方は本試験対応としてはありがたいと思う。
強弱をつけたテキストの進め方は本試験に参考になります。
理解度の確認に役立つ。
  
【応用編】 
解き方をわかりやすく丁寧に教えてくれるので非常によい。
様々なパターンの問題を解くことができ、その問題ごとの解き方がわかり非常によい講義だった。
テキストは、わからない所を調べたりといった復習をするとき非常に役立つ。
基礎から応用まで理解しやすいように構成されていてよかった。
筋道たったわかりやすく、かつレベルが高い講座でとても参考になった。
有益でした。
 
【基礎編】

これまで、みようみまねで来た記述式を初めて系統だてて教わる機会を全面的に信頼する海老澤先生のもとで得た事の幸運を感じます。本格的に司法書士勉強の世界に入ったとの実感をもちました。なんとか挫折せずに付いていきたいと思います。
不登法を復習しているときに、自分で根拠条文をひらけず、困っていましたが、この講義で解決しました。メイン科目の復習として、もう一度細かい知識を説明して下さるので助かります。
記述式の問題をといていく感じの授業で問題の形式に慣れることができるのでとてもよい。
  また、不動産登記法の復習にもなる。
とてもわかりやすいです。
テキストの解説が丁寧でわかりやすく、復習に役立ちそう。
非常にわかりやすく、教え方が親切。
細かく条文にふれることで、正確な知識をインプットしていくことができます。丁寧な解説はとても助かります。
スピード感溢れるダイナミックな講座で、迫力満点です。海老澤先生のLIVEはスポーツ競技並です。
範囲が多いためか授業のスピードは早い。しかし、問題の重要なところは的確に教えてくれるのでわかりやすい。
1つ1つその問題の重要な論点を丁寧に教えてくれるのでわかりやすい。
  
【書式基礎講義 不動産登記法】
わかりやすい。スピード感もよい。
 
【書式基礎講義 商業登記】
合併・分割のところは分かり易かった。
  
【民保・民執・供託・書士法対策講座】
熱意があって良い。質問に詳しく答えて下さり理解が正確になった
 

  
      
なぜそうなのかという理由付けを話されているのが良い。
条文の趣旨を適宜入れ込んでの内容は、とてもよかった。
知識の整理にとても役に立った。
理由づけをしっかりしてくれるので、定着しやすい。
とてもよい。
不透明だった部分がわかるようになりました。
    
ハイレベルだけど、非常に分かりやすい。
海老澤先生は分かりやすいに尽きる。
とてもよい。
不透明だった部分がわかるようになりました。
    
発声が明瞭で非常に聞き取りやすかった。
横断整理が役に立った。
条文を追っているだけではわからないところも、かみくだいて頂いてわかりやすかった。
保証人の求償権の講義はとてもよかったです。あの部分は、普通の教科書でもはしょって書いてあるものが多くて、何となくぼんやりとしか理解できなかったのですが、今回の講義でやっと理解できた。
井上先生の講義は謙虚かつていねいで好感がもてた。
声が通っていて聞きやすい。
    
ありがとうございました。
まちがいやすいポイントをおさえている。実戦でいかに点数を取るかよくわかった。
説明が丁寧でわかりやすい。
基本的事項で問題を作成してあり、本番に近いと思った。
問題を解く際の要領を自分の体験をふまえて教えて下さったので、とてもわかりやすかった。
解き方について丁寧にお話くださり、参考になりました。
  いろいろと発見があったので、今後の答練でためしてみたいと思います。
良かった。
適切な難易度だったと思います。
合格ライン、アドバンテージを示していただけたのがよかった。
問題の解説にも終始しないのがよかったです。
かなり実戦的なお話をされるので、大変参考になります。補助レジュメの内容がすごくいいです。
    
一気に総まとめができて良かった。
良く通る声で聴きやすい。
わかりやすかった。
期待通りでした。
    
おもしろい解説の仕方で大変良い。
丁寧におしえて下さってとてもよい。
大変だったけど充実していました。計画的に勉強できました。
記述は問題も解説も質が高いと感じた。
    
毎回択一に関しては、過去問レベルを意識して作成されている印象があります。
  マニアックな問題が無く、良いと思う。
記述に関して、(特に不動産登記法)は練られていて、考えさせられる問題が多くとても良いと感じています。
択一は非常に役立つ。
海老澤先生の解説講義は丁寧でとても良い。復習がしやすい。
うっかりしやすい点を適確に問う内容でよかったと思う。
海老澤先生の記述解説が非常にわかりやすかった。
日吉先生の解説で派生論点も含めての解説があり、復習のための指針となった。
海老澤先生の解説は丁寧な解説なので、とても理解しやすい。
海老澤先生は声が聞き取りやすい。頼りになる。
解説レジュメでは、択一はボリュームもあり、良いと思う。
  過去問の肢も加えられていて非常に工夫がされている。
あのポイント集がありがたいです。
聞き取りやすい。
日吉先生の解説は大変おもしろいし、目からウロコが落ちるような解説の時があります。
とても丁寧に教えて下さってます。
全体としてコンパクトに仕上がっているので、復習が負担にならずに良い。
択一の解説の図表がすごく参考になります。
日吉先生の解説はおもしろくて引き込まれる。
海老澤先生の解説は熱心で丁寧。
受講者のレベルが高いと感じたので、がんばらないといけないと気合いが入った。
レジュメは今までよりも工夫されていて役立ちそう。会社法が全くできないので、肢別の問題はありがたい。
海老澤先生の記述解説講義はとてもわかりやすかった。
テンポ良く分かりやすかった。
わかりやすかった。
大きな声でハキハキと講義して頂けるのがよい。1時間しかないのが惜しい。
説明は文句がない。
とても聞きやすく、まとまりがあって良かった。
択一で、判例の結論だけでなく、要旨を正確に理解しているかを問う問題が多く、とてもためになる。
解説レジュメは要点だけをしぼっていて復習しやすい。
    
過去問をベースにしているにもかかわらず、毎回新鮮に取り組むことができた。
授業後に質問をしたり、声をかけていただいたり、楽しく興味深く勉強できた。
  先生の話の中から気づきも多かった。
択一も記述も良問がそろっていて、ペースメーカーとして良い講座でした。
勉強になります。
添削も丁寧でいいです。
ややこしくていやなところなので、演習できてよかったです。
いろんなバージョンがあって、勉強になりました。
毎回気づかされることがあって勉強になるので、もっと回数が多くてもよかったなと思います。
少し早口ですが、内容は勉強になります。板書によって、どのような図を書けばいいのかわかるのでいいです。
解説の流れで、どの部分から何を読み取っていけばいいのかわかるのでいいです。
何度か日吉先生の話は聞いていますが、エネルギッシュでわからない者に何とかわからせてやろうという熱意を強く感じます。相性も良く、これからも色々教わってなんとか合格レベルに到達したいと考えております。
  
書式の図の書き方がすごく勉強になりそうです。
とても良いと思いました。
分かり易く、聞きとり易かった。
解説冊子に学習の指針にチェックする項目があってとても良いと思った。
まだまだ実力不足であるが、記述式は大変むつかしいが、やればできるようになる感じをえている。
日吉先生の解説がよい。
問題は大変満足しています。
海老澤先生の解説は、テンポよく、全問解説していただき、復習がやりやすかった。
問われている分量が丁度良い。不登法は検討する論点件数は多いが、記載はポイントのみで多く書かせすぎるという事だけで時間を使用しないため良問と思います。
  不登法も商登法もいろいろひっかけ論点があり、論点自体が難しいわけではないので、気付かせてもらえるのでいいと思います。
択一論点もあわせて“知っておくべき事”に注目して講義していただけるので、記述のみの復習に終らないのでいいと思います。
択一、ひっかけ問題が少なく、オーソドックスに正確な知識を問うている。
  記述、テーマごとの論点が各回はっきりしていて整理できる。
条文の正確な知識を問う問題が多い。
解説の内容は簡潔でわかりやすい。
海老澤先生の解説は歯切れがよく、ポイントとなった論点を広げて立体的に解説していただき、断片的な知識がつなかっていく喜びが感じられる。すばらしい。
日吉先生も丁寧な解説で好感が持てる。解説の際の板書はわかりやすい。
択一は本試験レベル+αくらいなので、間違えた問題も今後の参考になる。
  記述は当初全く歯が立たなかったが、論点とその解説がシンプルながら明確なため、理解力向上に効果がある。種類株式発行会社のオンパレードにやっと対応できるようになってきた。
記述式の基礎が身につきはじめている気がする。
択一、過去問で十分点がとれるとは思うが、見落としがちな点がはっきりしてよかった。
  記述は、知識があふやなところを適確についてこられたので、弱点の洗い出しに有効だった。
ポイントをおさえた説明だと思う。
書式の内容、解説共に充実していて、大変役に立ちました。
  早い段階からこれだけ書式をこなせた事は本試験においてきっと力になると思います。ありがとうございました。
解説がわかりやすかったです。
内容が濃く、よい問題が多くよかったです。
記述は予備校で出し尽くされた感の問題とは違い、問われ方が新鮮でとても勉強になりました。解説も詳しくわかりやすく書かれていた点がよかったです。
  もっと多くの人に受けてもらわないともったいないと思う位、作成者の方々の熱意が伝わってくるような出題ばかりでした。
年内に18回記述の演習を受けられてよかった。
  
択一では不確実な論点のあぶり出しにちょうどよい。
  記述は、なまっている感じだったので、問題に頭をならすのにちょうど良い難易度だった。
記述式の解説レジュメは、解答する流れに沿っているので、非常にわかりやすい。
うっかりしやすい論点を丁寧に解説していただき理解が深まった。商業登記については、こんなところも問われる可能性があるのかとびっくりした。
択一は易しいという人も多いかもしれないが、基本をしっかりおさえる意味で私は非常に良いと思う。
記述のレジュメは多すぎず、いつもコンパクトに説明されているので良い。
解説が非常に充実しているので、とても満足している。
  
【民法】
とてもわかりやすく、時間があっというまに過ぎた。最初から海老澤先生の講義を聞いていたら択一もう少し出来ただろうと思った。
料金も手頃で集中できました。
この春からLIVEで海老澤先生の講座を受けていますが、アウトプットの説明もすぐれていて説得力があり、初学者には助かります。何とか年内に、文字通りLevel Upしたくがんばって付いていこうと思います。
海老澤先生の講義は聞き取りやすい。わかりやすい。
過去問を解くだけだと知識のつながりをもつのが難しいため重要な論点等を問題を通じて体系化して講義していただき、説明もわかりやすく制度趣旨も合わせて理解することができるためよかったです。
 
【会社法】
丁寧に比較してもらえるので理解しやすい。
条文等も丁寧に読み込んでいただけるので、今まで勘違いしていたり、意識していなかった事に気付くことがおおくて理解が一層深まりました。
 
【刑法】
説明が丁寧でわかりやすい。板書がわかりやすく役立つ。
  
【商業登記法】 
登記先例の読み方(重要なものとそうでないもの)や、商業登記法の条文の読み方まで、詳しく教えて下さったので、理解が深まりました。
受験生が理解しにくい点を、実によくわかっておられ、そのところをわかりやすく説明して下さるので、とてもよい。
 
【不動産登記法】
不動産登記令まで詳しく語って戴けて、時間が経つのが早かったです。
今までは、登記法の先例は結論を覚えるしか方法がなく、苦痛でしかたなかったが、本日の講義のように、その由来や旧法との比較など、説明して下さると、とてもわかりやすく覚えやすかったです。
メリハリがあって、わかりやすい
 
【民法】

判例の趣旨の、今まで不透明(独学で)だった所がよく見えるようになった。
 
【会社法】
受験生の目線に立って説明して下さるのでとてもわかりやすい。
  
完璧
見たことがあるような問題なのに、間違えているため自分の弱点や苦手な部分を再確認できてよかったです。
関連しておいた方がいい所等についても講義中に説明があるので、今後過去問を勉強する際あわせて勉強できるため良かったです。知っておくべきレベルの肢などの指摘もあり優先度もわかるためよかったです。
非常に良い。
  
【不動産登記法】
日吉先生の話について行くことができれば、かなりの実力がつくものと思われます。中身の濃い授業でした。
講師オリジナルレジュメは、復習、予習に便利です。
記述問題に関連した周辺の論点も話されるので、択一にも役立つと思います。
民法の関連条文や、周辺の知識も話していただき、充実した内容でした。
のってくると少し早口になりますが、そのスピード、内容について行けたらと思っています。もっと早く受講してもよかったと思います。
 
【商業登記法】
わかりにくかった会社法の条文の理解がすすんだ。手続きの流れが身についてきた。
基本的なことをくり返し説明してくれるので知識が定着する。
会社法や商業登記法の条文の理解が進んだ。
基本的なことをくり返し説明してくれる、条文の深い点まで説明してくれる、手続きの流れに沿って説明してくれる点が良い。
受講してよかったと思います。不登、商登の全体の範囲がつかめました。
少し早く口になるところがありますが、その内容についていければ力がついていると思います。復習して、記述式を得意にしたいと思います。
質問に熱心に対応して頂き、また、後日質問に対する参考資料を渡していただくなど、感謝しています。
    
条文のチェックも必ずされるので、たいへん勉強しやすかった。
不登法が難しいが勉強になった。 
いつもつぼにはまっています。
なるほどと思わせる講義は、同じ問題でも切り口をかえて示すことができるからだと思います。いろいろな切り口を示してもらえておもしろい講座でした。
忘れがちな部分や、会社法改正された部分の記述の部分が細かく分かりやすかった。
この問題だけでなく、応用問題まで展開して説明していただき、頭の中が整理できた。
問題の内容は良い。
先生の講義は、受ける毎に新しい発見をさせてくれて、大変満足している。
教材には自宅演習用もあるので、疑問点がなくなるまで、そして、早く書けるようになるまで、繰り返したい。
わかりやすい説明でした。
歯切れがよくていい。見事な講義。
商業登記が有意義だった。
流ちょうな話し方で素晴らしいと思う。
いろいろなパターンを説明してもらえるので助かる。言葉がはっきりしている。
問題は易しいと思ったが、それを素材に解説を様々なケースを説明して下さったので、大変勉強になった。
毎回興味深い講義です。基本的な論点からきちんと整理できた気がします。派生論点が多いので、講義のスピードも早く、ボリューム大ですが、その分、集中して聴けます。楽しいです。基本的な論点が多いのに、思いもしなかった新しい気づきが多かったです。
自宅演習問題が特に良いです。
実体法の考え方と登記実務の考え方のちがいをときおり話して下さるので、今まで疑問に思っていた点が、晴れたような気がします。
今まであまり考えたことのなかったような事例に触れてもらえるのが良い。明瞭ですばらしいと思う。
基本事項なのに、うっかり見落としやすいケースについて注意を要するとの気付きがありました。明快な講義でした。
受験生が理解しにくいところをよくわかって、そのところを詳しく説明して下さるので、とても良かった。
登記法は、先例が重要なので、条文のみでなく、実務上の知識も必要となるが、その実務上の知識と条文とのギャップをいろんな問題を通して教えていただいたような気がする。
各回における難易度、分量共にちょうどよかった。
知識の深さにいつも驚かされる。授業を受ける度に新しい発見をさせてくれる。本当に凄い先生だと思う。
総合編が始まる前の記述における、いいペースメーカーとなったので、回数は丁度いいくらいに感じた。
解説がたまに細部に至る場合でも、説明が明快なのでわかりやすい。
 
 
   
Copyright 2000-2004 TATSUMI Co.,Ltd. ALL Right Reserved.