HOME > 司法書士 > 2017年対策 司法書士試験10月期 無料ガイダンス&体験講義

 

■公開:2016年08月31日
■更新:2016年10月14日

■index
  ・平成29年度本試験に確実に合格するための勉強方法
  ・日吉の「近時最高裁判例【平成27年】」解説

  ・海老澤プレミアム 2NDインプット講座 全科目横断整理編 会社法・商業登記法ガイダンス
  ・1時間以内に不動産登記(記述)を解く解法とは?―平成28年度の本試験問題を題材に

  
択一&
記述対策

 平成29年度本試験に確実に合格するための勉強方法

担当:司法書士 小玉 真義 専任講師

 まず、平成28年度本試験の分析結果をもとに、「合否を分けた論点」について解説します。その上で、“平成29年度本試験に確実に合格するための勉強方法” を、(試験委員が考えている)基本知識という観点から示します。
※全国行脚ガイダンス当日、実際に各本校にご来所いただいた方にのみ、講師からの感謝の気持ちを込め、「小玉塾・超基本知識習得レジュメ2017対策版(非売品・当ガイダンスのため特別編集したもの)」を配布致します(こちらは、講師個人からご来所いただいた皆様へのサービスなので、通信部DVDには配布致しません。ご了承下さい。)。
 
択一&
記述対策

 日吉の「近時最高裁判例【平成27年】」解説

通信部DVD 受付次第随時発送 11/30(水)締切
※通信部は実費をご負担いただきます。
通信部WEBスクール 好評受付中

担当:司法書士 日吉 雅之 専任講師

 辰已では、「近時最高裁判例の抜粋」をホームページにアップしています。現在、平成24年度から平成28年度(随時更新中)まで公開中です。本ガイダンスでは、日吉講師が平成27年度に出された判例の中から試験対策として押さえておきたい箇所をピックアップし解説します。東京本校LIVEは無料です。通信部(DVD・WEBスクール)でも廉価で視聴することができます。
※辰已ストリーミングチャンネルでの無料配信はありません。
「近時最高裁判例の抜粋」はこちらからご覧ください。
 
択一対策
 海老澤プレミアム 2NDインプット講座 全科目横断整理編
 会社法・商業登記法ガイダンス

通信部DVD 受付次第随時発送 11/30(水)締切
※通信部DVDは実費をご負担いただきます。

担当:司法書士 海老澤 毅 専任講師

 「海老澤プレミアム2NDインプット講座 全科目横断整理編」で会社法・商業登記法に入る前に、当講座を体験していただくためのガイダンスです。会社法・商業登記法は特に横断的な理解が重要な科目です。今年の本試験で残念ながら一歩及ばなかった方、知識の繋がりに不安のある方、ぜひご参加ください。
  週に1コマの講座ですので、今から始めても十分に追いつくことが可能です。
 
記述対策
 1時間以内に不動産登記(記述)を解く解法とは?
 (小玉式・松本式)―平成28年度の本試験問題を題材に

 



通信部DVD 受付次第随時発送 11/30(水)締切
※通信部DVDは実費をご負担いただきます。

担当:司法書士 小玉 真義 専任講師
    松本 雅典 専任講師

 年々時間が厳しくなる記述式。時間内に解き終わるには、解法(解き方)を準備しておくことが、もはや必須といえます。このガイダンスでは、小玉講師と松本講師が、トーク形式でそれぞれの解き方を説明します。答案構成用紙をまったく使用しない(小玉式)、図形で権利関係を整理する(松本式)など、2講師の解き方は異なります。異なる方法で正解にアプローチする2つの解法を知ることで、ご自身にベストな解き方を考えてください。

 
記述対策
 超速解!小玉塾 記述式de必勝講座
 解法習得特訓編ガイダンス

通信部DVD 受付次第随時発送 11/30(水)締切
※通信部DVDは実費をご負担いただきます。

担当:司法書士 小玉 真義 専任講師

 講師作成の「小玉塾サンプル問題(商業登記法)」を使用して、30分の演習をしていただき、(その後、10分の休憩をはさんだ上で、)50分程度の解説講義を行います。
 講師が作成する「事務処理能力を鍛える為の問題」を実際に体感していただき、解説講義では「本試験での時間不足を解消するための工夫」を中心にお話していきます。
 本講座同様、「演習+解説」の形で実施しますので、”10月のプチ模試”という感覚でぜひご参加ください。
  
択一&
記述対策

 松本雅典講師による10月スタート向けガイダンス
 あと9か月!リアリスティックで間に合わせる
 リアリスティック一発合格松本基礎講座ガイダンス

通信部DVD  受付次第随時発送 11/30(水)締切
※通信部DVDは実費をご負担いただきます。

担当:松本 雅典 専任講師

 本試験まで9か月。今から講座を受講し始めて間に合うのか?一般的な「過去問を何十回も繰り返し解き、答練・模試で過去問で出題されていない知識を補充する」という方法では間に合いません。5か月で合格した講師だからこそ、間に合わせる方法論があります。その方法論を、このガイダンスでご説明します。
 
記述対策
 記述で守り切るガイダンス-全32問+
  ひな型pdfでミニマムに守り切る記述式

通信部DVD 受付次第随時発送  10/31(月)締切
※通信部DVDは実費をご負担いただきます。

担当:朝倉 日出男 専任講師

「事前準備のできる択一で60問取り、記述は基準点付近で逃げ切る」これが朝倉講師の合格哲学。今回は記述にスポットを当て、「いかに基準点を守り切るか」を開陳。記述のミニマムリピート法の有用性を誰にでもわかりやすくお伝えします!!
 
択一対策

 択一式スコア別勉強のやり方ガイダンス
  -コンパクト×網羅性でミニマムに逃げ切る択一式

通信部DVD 10/18(火)発送  10/31(月)締切
※通信部DVDは実費をご負担いただきます。

朝倉 日出男 専任講師

基準点+6問を取れば、記述はほぼ基準点で突破できます。これを逃げ切り点といいますが、逃げ切り体制を整えるために、具体的にどうすればよいのか?今年の本試験のスコア別に最適な勉強法を検証します!コンパクトかつ基準点+10問の実績を誇るAsakuraミニマムテキストで、択一式を乗り切りましょう!
 
記述対策

 海老澤プレミアム 2NDインプット講座

  記述センス体得編ガイダンス

東京LIVE 12/18(日)昼14:00-15:30

通信部DVD 12/26(月)発送  1/31(火)締切
※通信部DVDは実費をご負担いただきます。

担当:司法書士 海老澤 毅 専任講師

 出題形式に着目すると、記述式は択一式よりも出題傾向がブレやすい形式といえますので、最も失敗の少ない記述の解法を身につける必要があります。しかし解法だけでは身につかない「記述センス」も重要です。そのセンスを磨くためにはこの講座が最適です。当ガイダンスではトライアルタイム30分(問題演習。問題は海老澤講師作成)と、インプット講義60分とし、通常講義の短縮版を体験していただきます。ぜひご参加を!
 
記述対策
 「記述・年内パワーアップ答練」ガイダンス

ストリーミングチャンネルにて配信中

担当:司法書士 日吉 雅之 専任講師

「記述・年内パワーアップ答練」のガイダンスです。この答練は隔週実施ですので、年内の実力維持・向上に最適な答練です。また、毎回記述2問に加え択一も10問付属。記述問題と択一問題が関連しているので、ご自身でどちらから解くか選択して解くことが可能です。今から始める方の為に10月スタートコースも設定しました(詳細はこちら)。
※60分の問題演習後の解説講義動画です。ご自身で実際にアップされている問題を解いてみてから視聴することをお勧めします。
動画のご視聴はこちら
 
  ガイダンス受講方法のご案内
    ガイダンスの受講方法には1.LIVE参加、2.ストリーミング視聴、3.通信部(DVD)の3つがあります。
    1. 各校LIVEは予約不要です。実施日に受付を行います。
    2. ストリーミングは辰已ホームページのストリーミングチャンネルからご視聴ください。
ガイダンスで用いたレジュメ等の資料も原則としてアップいたします。
ストリーミングのアップはLIVE実施日から1週間程度を要します。お問合せはご遠慮ください。
    3. 通信部はDVDについては実費を申し受けます。
通信部のお申込みは各本校の窓口、郵送のいずれかに限ります。デリバリーサービスでのお申込はできません。
DVDはDVD-R対応機種でのみご利用いただけます。ご自身のプレーヤーをご確認のうえお申し込みください。
     
 
   
Copyright 2000-2004 TATSUMI Co.,Ltd. ALL Right Reserved.