HOME > 司法書士 > 書籍フェア > 平成30年度版(2019年対策)択一過去問本シリーズ

 

■公開:2018年11月05日
■更新:2018年12月10日

 

平成30年度版(2019年対策)司法書士試験
択一過去問本シリーズが発売中です!

 
■1 民法1 定価1,500円(税抜) 税込価格1,620円
■2 民法2 定価2,300円(税抜) 税込価格2,484円
■3 民法3 定価2,300円(税抜) 税込価格2,484円
■4 商法・会社法 定価2,200円(税抜) 税込価格2,376円
■5 不動産登記法1 定価2,200円(税抜) 税込価格2,376円
■6 不動産登記法2 定価2,050円(税抜) 税込価格2,214円
■7 商業登記法 定価2,000円(税抜) 税込価格2,160円
■8 憲法・刑法・司法書士法 定価2,050円(税抜) 税込価格2,214円
■9 民事訴訟法・民事保全法・
   民事執行法・供託法
定価2,400円(税抜) 税込価格2,592円
  
受験生が真に使いやすい択一過去問解説書
  平成元年から30年までの司法書士試験・択一式試験の過去問・解説と,平成の過去問知識を補完する昭和時代の過去問肢を科目別・体系順に収録した,全9冊のシリーズです。
  B6判なので持ち運びが便利。問題・解説は表裏一体型で解説は原則1ページとコンパクト,かつ信頼のおける解説内容です。そして,9冊合計19,000円(税抜)という,他の追随を許さない超廉価。
  サイズ・解説・価格のすべてにおいて「コンパクト」さを追求し,受験生が真に使いやすい択一過去問解説書を目指しました。平成29年・30年の民法・商法改正情報も掲載しています。
 
★上記書籍はE-ショップよりお求めいただけます。

  
 
  
   
Copyright 2000-2004 TATSUMI Co.,Ltd. ALL Right Reserved.