HOME > 司法書士 > リアリスティック演習民法

■公開:2019年10月16日

●2020年に受験するすべての方
■開講日
 ●通学部    ●通信部
■東京本校LIVE
1/18(土)
■東京本校ビデオブース
1/21(火)~

WEBスクール 1/25(土)配信開始
■DVD
1/23(木)発送開始

 講座仕様
形 態
アウトプット
択一式対策
科 目
民法(全範囲)
民法の体系性と改正対策の双方を考慮して、各回の出題範囲は民法全体としながらも、債権法改正・相続法改正による改正規定が多い民法総則・債権・相続の比率を本試験より高め、各回で一定数の改正関連肢が出題されるような構成になっています。
回 数
全4回
毎回、全範囲から択一式35問を出題(全140問)
※全問新作問題
※民法改正に関連して他の科目でも改正や扱いの変更が生じた部分についても適宜触れます。
講 義
1回当たり3時間
Time Table
演習2時間→解説講義3時間
教 材
問題冊子・マークシート
解説冊子
なし(自己採点)
受講料(税込)

通学部(LIVE・ビデオブース):¥33,200
通信部(WEB) :¥35,700/(DVD) :¥38,200/(WEB+DVD) :¥39,800


担当講師

松本 雅典専任講師

Profile
法律学習未経験ながら司法書士試験受験を決意し、わずか5か月の勉強期間で平成22年度司法書士試験に一発合格。
同じ年に宅建試験および行政書士試験も受験し、すべてに一発合格を果たした。過去問の徹底的な分析を行うだけでなく、記憶術や独自の解答術を駆使した勉強法を実行。
それらを公開しているブログ「司法書士試験超短期合格法研究ブログ」は受験生の間で評判になった。
現在、当研究所において「リアリスティック一発合格松本基礎講座」を担当中。

     
リアリスティック民法(改正対応版)著者による分かり易い解説
 
松本雅典講師は、民法改正について、法案段階から多くの情報を集め、改正法が成立するといち早く改正法によるテキストの執筆を始めました。執筆に際しては文献を渉猟して、改正法についての様々な考え方を分かり易く解説するための方法を模索。また、2019年5月からは、そのテキストを使用して、基礎講座において新民法による講義を行っています。
     
改正論点は当然ながら本試験未出。演習の機会は貴重です。改正されていない部分とのバランスも考慮。
 
2020年からの出題となる民法改正規定に関しては本試験過去問もないため、問題を解く機会は限られます。演習講座を利用してアウトプットを行い、実戦に備えてください。
また、新民法に関しては、改正された部分と改正されていない部分との学習のバランスも重要です。本講座ではその点を考慮して、民法各分野の出題比率を調整しています。
     
基礎講座一括受講者には割引特典あり
 
2020年向けリアリスティック一発合格松本基礎講座を全科目一括受講されている皆様には、本講座の割引特典があります。基礎講座と合わせて本講座を利用し、2020年合格を目指してください。
  

←田畑講師の演習民法講義もあります

 こちらをクリック


  ←パンフレットの
  ご請求はこちら!

 
Copyright 2000-2004 TATSUMI Co.,Ltd. ALL Right Reserved.