HOME > 司法試験 > 絶対にすべらない答案の書き方2017
 

■公開:2018年04月10日
■更新:2018年10月26日

2017年本試験論文必須全科目・全10.5時間
直近の本試験の分析は合格に不可欠。まず福田先生のすべらない答案理論で2017年本試験を徹底分析して、「すべらないルール」を習得し本試験に備えよう!
   
担当講師  
  辰已専任講師・弁護士
福田 俊彦先生
東京大学法学部卒。慶應義塾大学法科大学院(既修コース)修了。旧司法試験の失敗を踏まえて、試験に「すべらない」方法論を確立し、第3回新司法試験では、受験1回で上位合格。「幅広い知識・深い理解」と「論文の方法論」の双方を兼ね備えた実力派講師。司法試験に合格するためには、「何をどのように書くか」を考えるのが大切というのが信条。ベストセラー「絶対にすべらない答案の書き方」シリーズ、本試験分析会等のガイダンス、スタンダード論文答練の解説講義で受験生の支持を受け、辰已法律研究所が誇る人気の講師に。最近では、特に、合格率が一般的に低いと言われる未修者やリベンジ・3回目受験生の救世主としての地位を確立している。

 


福田俊彦著
A5版、2色刷
定価:本体2,300円+税


絶対にすべらない答案の書き方
答案指導のカリスマ・渾身の一書!

大人気講師、福田俊彦先生による『絶対にすべらない答案の書き方』が待望の書籍化!
講師が受験生時代の経験を糧に独自に編み出した、合格のための方法論をわかりやすく丁寧に解説。抽象論にとどまらず、実際の過去問などを使った実践的な内容となっています。
また、答案の書き方だけでなく、短答式試験対策の仕方や試験前の過ごし方など、試験対策に必要な情報が目白押し。見出しごとにポイントが簡潔にまとめられているので、一覧性があり復習のしやすさが抜群。
初学者から学習の進んだ方まで、新しい発見のある1冊です。


 
時間 10.5時間
使用教材 ・第12回本試験問題(2017年)
・出題の趣旨など
・上位・中位・下位再現答案
DVD
申込コード/
価格(税込)

・絶対にすべらない答案の書き方2017
R-795R
 NEW フェア対象外
辰已価格¥24,900 / 代理店価格¥23,655

Eショップはこちら


「すべらない講義シリーズ(2006年〜2017年)」全作を一気に聴けるコンプリートパックはこちら↓
・絶対にすべらない全過去問コンプリート2017
Z-404R
辰已価格¥298,200 / 代理店価格¥283,290

Eショップはこちら


WEBスクール
講座コード/
価格(税込)

17WF5E
辰已価格¥23,800 / 代理店申込不可 ※注1

配信中〜2018.12/31(月)配信終了
申込締切日:2018.12/24(月)
  
※注1 生協等の代理店でのお申込はできません。辰已WEBスクールでお申込いただくか、各本校窓口にお問い合わせください。

★2014年〜2017年バックナンバーは→こちら←

★定価・フェア価格・代理店価格を含む表示価格は全て税込です。

★送料は不要です。

★フェア期間以外は、定価でのお取り扱いとなります。

★DVDは DVD-R対応機種でのみご利用いただけます。ご自身のプレイヤーをご確認のうえお申込みください。
★商品はお申込が辰已に到達後、約1週間でお届けする予定です。

  
司法試験は「正しい」努力を「正しい」方向でした人のみを受からせる試験です。
司法試験に「すべらない」ために必要なことのみを教えます。
「すべらない」答案こそが受験生が目指す答案です。
 本講座の狙いは、論文に悩みを持つ受験生を対象に、「本試験当日に知り得た情報(問題文と六法)に基づき、一般的な合格者ならこの問題文から何をどのように書くか」という判断基準で答案を作成するノウハウを伝える点にあります。この方法論を、答練などの実践で繰り返し、どんな問題が出題されても、空気(本試験当日の問題文や回りの平均的な受験生の発想等)を読んで、「すべらない」答案(合格者の平均的な答案)をどの科目でも確実に書けるようになることを目指します。
  
受験生の熱い要望に応えるため、いままで積み残してきた司法試験論文問題を検討。上位/中位/下位再現答案を比較して、直すべきところや真似るべきところを明確に指示。「すべらない」ルールを具体化し、分かりやすく講義。
 本試験当日で最も重要なことは、「この問題文から平均的な合格者ならどのような答案を書くか」を的確に判断することです。簡単にいえば、不合格答案を回避することが重要です。本講座では、その判断基準である「すべらないためのルール」を問題ごとに講義します。その後、実際に司法試験論文問題と再現答案を使って、「すべらないルール」を分かりやすく実践的に指導します。
  
答案の書き方次第で論文の評価は劇的に変わる。
経験と実績に裏付けられた確かな答案作成方法論。
 短答で同じ点数の人が、同じ枚数の答案を書いても、片や合格、片や不合格ということはよくあります。論文式試験は、「書いたつもり」でも、採点官に伝わらなければ、一切評価されない試験です。だから、論文式試験では、「何を」「どのように書くか」が重要です。いいかえれば、答案の書き方次第で論文の評価は劇的に変わります。この講座では、答案作成に至る過程を分かりやすくシステム化し、効率的に答案をアピールする方法論を講義します。自分では、何を書いたらいいのかが分からない、何を書くのかは分かったがどのように書いたらいいのかが分からない、論点は全部書いたのに得点が伸びない、そんな悩みをもたれている方にお勧めです。
  
数多くの受験生を救ってきた、普遍的ルール。
ブロックワーク・T字法・TK決めうち・P'S EYE・・・現場で何をどう書くかを段階別にルール化して整理!
 相対評価の論文試験では、受験生の多数が気が付き、受験生の多数が書きそうなことをきちんと書けば、間違いなく平均点=「すべらない」答案となります。
そこで、本試験で「すべらない」ために、「実際の現場で問題文と六法を使って何をどのように書くべきか」をルール化しました。
  
  
素材としている
講義
時間
申込
コード
定価
( )内の数字は
講義収録年
本試験
年度
辰已
価格
代理店
価格
絶対にすべらない全過去問コンプリート2017
2006年〜2017年
138.0
Z-404R
\298,200
\283,290
絶対にすべらない
答案の書き方講座2017 (2018.3)
2017年
10.5
R-795R
\24,900
\23,655
絶対にすべらない
答案の書き方講座2016 (2017.3)
2016年
10.5
R-762R
\24,900
\23,655
絶対にすべらない
答案の書き方講座2015 (2016.7)
2015年
10.5
R-725R
\24,900
\23,655
絶対にすべらない
答案の書き方講座2014 (2015.1)
2014年
10.5
R-620R
\23,800
\22,610
  
素材としている
講義
時間
講座
コード
通信部
WEBスクール
配信
開始
配信
終了
申込
締切日
( )内の数字は
講義収録年
本試験
年度
辰已
価格
代理店
価格
絶対にすべらない答案の書き方講座2017 (2018.3)
2017年
10.5
17WF5E
\23,800
※注1
2018/
4/17
(火)
2018/
12/31
(月)
2018/
12/24
(月)
※注1 通信部WEBスクールについては、生協等の代理店でのお申込みはできません。辰已WEBスクール(辰已HP上)でお申込みいただくか、各本校窓口にお問い合わせください。
  
↓絶対にすべらない基本書の読み方はこちら↓

   
Copyright 2000-2004 TATSUMI Co.,Ltd. ALL Right Reserved.