HOME > 司法試験 > 2019年断固合格司法試験 秋からパック・冬からパックのご案内

 

■公開: 2018年09月06日

スタ論、スタ短、全国模試の演習定番パックから

学習レベル・計画に合わせた演習+補強パック
まで、多彩な辰已のおすすめパックです。
  
   演習定番パック(スタ論、スタ短、全国模試を組み合わせたお得なパック)
 
秋からパックスタンダード本科
 
秋からパックスタ論本科
 
秋からパックスタ論本科+スタ短2C
 
冬からパックスタンダード本科
 
冬からパックスタ論本科
   スタンダード論文答練特別クラス(専任講師が徹底フォロー)
 
秋から対策(直前プラス)福田クラス
 
秋から対策(直前プラス)柏谷クラス
   演習+補強パック(あなたの学習レベル・計画に合わせた)
 
秋からパックスタ論本科+えんしゅう100
 
冬からパックスタ論本科+合格開眼塾TL編
 
秋からパックスタンダード本科+短答完璧(講義のみ)
 
冬からパックスタンダード本科+論短INPUT

 

幾多の合格者が選んだ定番の演習…スタ論、スタ短、全国模試を組み合わせたお得なパック
 
■スタンダード論文答練、スタンダード短答オープン、全国公開模試 体系図
 

・スタ論1C(選択科目付)&2C(選択科目無)
・スタ短1C(解説講義付)&2C(解説講義付)
・司法試験 全国公開模試
合計定価¥434,400<通学部>のところ
パック価格
¥412,700
(通学部・税込)
  


さらに
初受験割orR割適用で
¥392,100
(通学部・税込)
  
初受験割orR割+G割(5人)適用で
¥379,700
(通学部・税込)
※G割10人、G割15人、G割21人はさらにお得!
 

・スタ論1C(選択科目付)&2C(選択科目無)
・司法試験 全国公開模試
合計定価¥307,500<通学部>のところ
パック価格
¥292,100
(通学部・税込)
  


さらに
初受験割orR割適用で
¥277,500
(通学部・税込)
  
初受験割orR割+G割(5人)適用で
¥268,700
(通学部・税込)
※G割10人、G割15人、G割21人はさらにお得!
 

・スタ論1C(選択科目付)&2C(選択科目無)
・スタ短2C(解説講義付)
・司法試験 全国公開模試
合計定価¥382,900<通学部>のところ
パック価格
¥363,800
(通学部・税込)
  


さらに
初受験割orR割適用で
¥345,600
(通学部・税込)
  
初受験割orR割+G割(5人)適用で
¥334,700
(通学部・税込)
※G割10人、G割15人、G割21人はさらにお得!
 

・スタ論2C(選択科目付)
・スタ短2C(解説講義付)
・司法試験 全国公開模試
合計定価¥294,800<通学部>のところ
パック価格
¥280,100
(通学部・税込)
  


さらに
初受験割orR割適用で
¥266,100
(通学部・税込)
  
初受験割orR割+G割(5人)適用で
¥257,700
(通学部・税込)
※G割10人、G割15人、G割21人はさらにお得!
 

・スタ論2C(選択科目付)
・司法試験 全国公開模試
合計定価¥219,400<通学部>のところ
パック価格
¥208,400
(通学部・税込)
  


さらに
初受験割orR割適用で
¥198,000
(通学部・税込)
  
初受験割orR割+G割(5人)適用で
¥191,700
(通学部・税込)
※G割10人、G割15人、G割21人はさらにお得!

辰已専任講師・弁護士

福田俊彦先生
 10月からの①スタ論第1クール福田クラスでは福田クラス独自の予習講義で必要な知識のインプットを行ってから演習に臨み、答案をどう書くかに集中した演習を可能にします。答案を書いたあとは福田先生による答案スキル指導が待っています。この第1クールの福田クラスでも、重要基本論点の論述に不安がある方を対象に36時間の補強講義をプラスした強化コースも用意しています。
  ま②第2クールの福田クラスでは最新過去問の分析から新しい出題傾向、合格答案のトレンドをフィードバックし絶対にすべらない答案の書き方を磨いていきます。
  そして、③全国模試で実力判定と本試験対策の総仕上げ。さらに模試後の1か月間で答案感覚が鈍らないように④直前フォロー答練福田クラスで的中力と答案力の双方を高めていきます。
  ⑤最後の絶対にすべらないでは、全国模試の完全復習としてあと一歩で合格点に至らない答案を素材に最後の答案特訓と本試験間際の日々をどう過ごすべきか徹底的にフォローします。
 

福田クラス標準
①②③④⑤の5講座通学部
合計定価¥504,100のところ
パック価格
¥469,800
(通学部・税込)

  
さらに初割又はR割適用で
¥448,000
(通学部・税込)
※グループで申し込めばG割も適用


  福田クラス強化
①②③④⑤+⑥の6講座通学部
合計定価¥581,600のところ
パック価格
¥543,400
(通学部・税込)
さらに初割又はR割適用で
¥518,000
(通学部・税込)
※グループで申し込めばG割も適用
 

辰已専任講師・弁護士

柏谷周希先生
 10月からの①スタ論第1クール柏谷クラスでは、柏谷先生の独自の指導メソッドを取り込んだ専用のカリキュラムを用意しています。予習講義では配点が厚い基礎知識・論点を確認しながら試験現場での問題文の読解トレーニング、実戦的な答案戦略の指導を行います。また、受講生が前週に書いた答案をスクラップしながら考査委員に伝わる論述、誤解を与えたり意図が伝わらない悪い書き方を矯正するスクラップ独自の講義、採点者視点を養うLIVE添削講義、本試験過去問演習等、論文合格に必要な対策を全て網羅しています。
  なお、年明けの②スタ論第2クール柏谷クラスでは、段階を踏んで予習講義を減少→ゼロとし、実戦的な演習を行えるようにしています。
  さらに、③全国模試後も答案感覚を鈍らせないように④直前フォロー答練柏谷クラスで直前期も一貫してサポートします。柏谷クラスではさらに出題予想講義で、答練に加えてスタ論・全国模試の過去問から2019年的中が見込まれる問題を取り上げ本試験での的中を補強します。
  そして最後に全国模試の総復習と本試験までの1週間の過ごし方を指導する⑤最後の合格開眼塾で、最後の最後まで徹底フォロー。
  司法試験合格に必要な全てがこのパックに入っています。今年を最後にするために、最後に頼るなら、このカリキュラムです!
 

柏谷クラス標準
①②③④⑤の5講座通学部
合計定価¥729,900のところ
パック価格
¥680,100
(通学部・税込)

  
さらに初割又はR割適用で
¥648,600
(通学部・税込)
※グループで申し込めばG割も適用


  柏谷クラス(TL付)
①②③④⑤+⑥の6講座通学部
合計定価¥1,250,700のところ
パック価格
¥1,103,800
(通学部・税込)
さらに初割又はR割適用で
¥1,051,100
(通学部・税込)
※グループで申し込めばG割も適用
 
あなたの学習レベル・計画に合わせた

●スタンダード論文答練第1クールは選択科目(2回)を含みます。
●スタンダード短答オープンは解説講義付きコースです。
  (解説講義無しコースでパック申込をご希望の方はフリーパックをご利用ください)
  スタンダード短答オープン第2クールは総合2回(司法試験総択2回)を含みます。

★パックにはさらに各種割引が併用できます。→こちらをご覧ください←
  

基本論点なのに上手く書けない、答案構成がほとんど答案になり
時間不足になる方に
  合格者はまず基本論点については反射的に論証が想起できるものです。しかも論述は正確です。基本論点の論述に不安を抱えている方は早急にインプット対策を行い答案にきっちり書けるようにしてください。
  論文えんしゅう講義100は、9月末までにLIVE講義を収録済みですので、10月以降は全科目を直ぐに受講できます。例えば通学部でお申込の方も、全科目の教材を窓口で受け取り、ご自宅で「受講者特典マイページ」にてWEB で講義動画をすぐに視聴できます。配信期限は来年の本試験までありますから、何度でもご視聴いただけます。論文えんしゅう講義100時間を10月に集中して毎日3時間、最後に4時間で33 日で受講完了です。
  固めた基礎知識を土台として、11月中旬からスタ論第1クール11月スタートで毎週1回のペースで答案を書いて行けば、先行するライバルに一気に追いつくことができます。
 

4講座合計定価
¥532,300<通学部>のところ
パック価格
¥505,700
(通学部・税込)


さらに
初受験割またはR割適用で
¥480,400
(通学部・税込)
※さらにG割も適用

 
問題文を読んでも基礎的な知識や論点を正しく抽出できない方
長期学習者で来年を最後にすべく根源的な対策を行いたい方
  理解を伴わない暗記学習を続けた方や学習分野に偏りがあり網羅的なインプットができていないために体系的理解ができていない方は、論文の問題を解く際に基礎知識を上手く活用できない傾向があります。本試験や模試で自分だけ違う筋で答案を書いた、自分だけが書いている論点がある、という経験が有る方は、根源的なインプット対策を行う必要があります。
  そこで年内は合格開眼塾Thinking Lecture編でゼロから体系的網羅的なインプットを行いましょう。本講座で合格に必要なインプットは全て完結するので、年内はこの講座一本に集中し、年明けから万を持してスタ論第2クールで実戦レベルの演習です。
  開眼塾は通学部WEB配信フォローもあるので、本試験まで何度でも繰り返し聴くことができます。
 

3講座合計定価
¥740,200<通学部>のところ
パック価格
¥703,200
(通学部・税込)


さらに
初受験割またはR割適用で
¥668,000
(通学部・税込)
※さらにG割も適用

 
今年短答で残念だった方、来年初めて受ける現役未修者の方に
お勧めのプラン
  短答対策は自分でできる、と考える受験生が大半ですが、短答を苦手とする方は一定数います。修了生で毎年短答で不合格となる方、安定して合格できない方は、独学で試行錯誤を行うのをやめ、思い切って受験指導のプロにより「勝てるINPUTのやり方」を教わってしまいましょう。
  また来年初受験の未修者の方も短答は要注意です。LS未修現役全体の短答合格率は約5割です。最初の年に短答対策を予備校に頼って効率的に行うことが、1年でも早く合格する秘訣です。
  この戦略プランは、論文と短答の演習をバランスよく行いながら、時間がある年内に短答完璧講座で短答のインプットを行い、年内で短答合格圏を確保し、年明け以降も実力キープしていくのに最適です。
 

6講座合計定価
¥609,800<通学部>のところ
パック価格
¥579,300
(通学部・税込)


さらに
初受験割またはR割適用で
¥550,300
(通学部・税込)
※さらにG割も適用

 
合格者の標準的な基礎知識INPUTを年内で固め、
年明けからスタンダードな実戦演習を行う
  ご出身、ご在籍の法科大学院の授業がいわゆる標準的な内容とは異なるのではないか?司法試験に即していないのではないか?等、ご自分の基礎知識や理解が司法試験向けとしてどうなのかと不安な方にお勧めのプランです。
  年内は、論文えんしゅう講義100と短答完璧講座でインプットに集中しましょう。この二つの講座で、多くの合格者が押さえていた基礎知識は網羅的にINPUTできます。しかも司法試験に即して実戦で使える形で押えていきます。
  そして年内で力を貯めてから、年明けは実戦演習。多くの合格者が受けてきたスタンダード論文答練とスタンダード短答オープンで実戦演習を繰り返し、INPUTした知識を活用して効率よく得点を積み上げる技術を磨いてください。
 

5講座合計定価
¥714,000<通学部>のところ
パック価格
¥678,300
(通学部・税込)


さらに
初受験割またはR割適用で
¥644,400
(通学部・税込)
※さらにG割も適用

 
 
 
Copyright 2000-2004 TATSUMI Co.,Ltd. ALL Right Reserved.