HOME > 司法試験 >2019年断固合格 司法試験 1月期無料ガイダンス&司法試験・元旦の誓い

 

■公開: 2018年11月30日

  
■通学部受講
LIVEは事前予約不要!
ご受講には、ガイダンス会員証をご呈示いただくか、参加票に必要事項をご記入いただきます。
■WEBスクールでも0円販売!
この機会に会員登録!→登録はこちら←
今回ご案内の各ガイダンスの講義については、WEBスクール通常会員(登録無料・会費無料)にて0円販売いたします。レジュメはPDFでダウンロードできます。
   
LIVE通学部受講上の注意 自然災害の発生や交通機関の運行停止・遅延、収録放映機材の故障、講師急病等により、当日予告なく中止となる場合がございます。予めご了承ください。中止となった場合、後日、講義を収録した動画をWEBにて無料でご視聴ください(DVDをご希望の場合は実費を頂戴いたします)。
  
スタ論第2クール開講ガイダンス  通学部無料 通信部実費負担
  

 平成30年司法試験本試験論文式試験では、憲法と刑法において、従来と全く異なる形式での出題がなされ、受験生に衝撃が走りました。未だ新形式での解答方法には不安をお持ちの受験生も多くおられることと思います。
  また、試験委員考査委員の問題意識を知ることは、出題予想として非常に重要な要素であることは言うまでもありません。辰已では司法試験考査委員の関心分野への研究・分析にも余念がございません。
  そこで、辰已法律研究所では、この「新形式への対応方法」と「出題予想」の両方を兼ねた無料ガイダンスを実施いたします。年明けからの学習戦略にお役立てください。

 

刑法担当

辰已専任講師・弁護士
松永健一先生

 
     
東京LIVE

12/15(土)

18:30-19:30
※名古屋本校LIVE中継
  
通信部DVD 12/26(水)以降随時発送
  2/28(木)最終申込締切
  
考査委員関心分野から予測する
平成31年論文本試験刑法―新出題傾向対策も含めて
  平成30年刑法採点実感には、「刑法の学習においては、刑法の基本概念の理解を前提に、論点の所在を把握するとともに,各論点の位置付けや相互の関連性を十分に整理し、犯罪論の体系的処理の手法を身に付けることが重要である。」とあり、刑法の新出題形式においては、採用する学説によって結論が変わりうる論点についての出題が予想されます。今回、松永健一先生には、上記のような観点から出題が予想される論点について、スタ論過去問及び同問の新出題傾向アレンジ問題の2つを使用しながら、新旧両形式での答案の作成方針も含めご講義いただきます。
   

憲法担当

辰已専任講師・弁護士
福田俊彦先生

 
     
東京LIVE

12/21(金)

19:00-20:00
※名古屋本校LIVE中継
  
通信部DVD 12/26(水)以降随時発送
  2/28(木)最終申込締切
  
考査委員関心分野から予測する
平成31年論文本試験憲法―新出題傾向対策も含めて
  憲法では、司法試験考査委員の関心が高い分野や、社会的に重要な関心事となった事柄などが、本試験で出題されることが度々あります。そこで、これらの分野から特に2019年本試験において出題可能性が高いと思われるものについて、福田俊彦先生にご講義いただきます。
  平成30年本試験では法律相談形式での出題がなされましたが、来年は再び舞台が司法の場に戻る可能性もございます。そこで、本講義では、スタ論過去問及び同問の新出題傾向アレンジ問題の2つを使用し、どちらの形式でも対応できるよう、答案作成法も含めてご指導いただきます。
  
■スタ論第2クール開講ガイダンス
  
 東京本校
横浜本校 京都本校
 名古屋本校
LIVE LIVE VTR VTR VB LIVE
中継
LIVE
中継
科目 講師名
(敬称略)
12/15
(土)
12/21
(金)
12/23
(日)
12/28
(金)
12/28
(金)
以降随時
12/15
(土)
12/21
(金)
刑法 松永健一 18:30-19:30   13:00-14:00 13:30-14:30   18:30-19:30  
憲法 福田俊彦   19:00-20:00 14:30-15:30 15:00-16:00     19:00-20:00
通信部DVD発送12/26(水)から
(申込締切12/19(水)、以降随時発送。最終申込締切2/28(木))
通信部は実費をいただきます。
[申込コード]DVD:18GC7R [価格(税込)]辰已価格¥2,200 代理店価格¥2,090
★DVD-R対応機種でのみご利用いただけます。「デリバリーサービス」、「Eショップ」はご利用できません。
   
 
  

■第1部

辰已専任講師・弁護士
柏谷周希先生
  
■第2部

辰已法律研究所 所長
後藤 守男


 
     
東京本校
LIVE限定

1/1(火・祝)

14:00-15:00
【無料】
■第1部:14:00-14:45 
       辰已専任講師・弁護士 柏谷周希先生
■第2部:14:45-15:00
       辰已法律研究所 所長 後藤 守男
  
今年も大好評の柏谷先生元旦LIVE講義との二部構成!
  新年一発目は毎年大好評の柏谷先生の特別講義から。この講義で今年は開眼!そして、恒例の所長 後藤守男による新春・渾身の激励をおくります。
  
【参加される方へ予習のお願い】
  当日は、時間の節約のため、事前に「平成30年司法試験・刑法設問1」を読んできてください。
★上記問題の「柏谷周希先生の書き下ろし答案例」を参加者の方にもれなくプレゼントします。
  
元旦に開眼!合格に必要な「法的思考力」の正体を知り体得!

  どれだけ知識を獲得しても来年の本試験でも未知の問題は出ます。大事なのは「分からなくても相対評価で合格点が取れる」これこそが司法試験合格に必要とされる「法的思考力」です。その主要な要素は「問題文の読み方」にあります。コツさえつかんでしまえば一気に合格答案が書けるようになります。

   



      

Copyright 2000-2004 TATSUMI Co.,Ltd. ALL Right Reserved.