HOME > 司法試験 > スタンダード論文答練 福田クラス 第2クール開講
 

■公開:2019年01月08日

  
福田先生がスタ論を一貫サポート 
私の予備校講師としての存在意義は、努力をしているにもかかわらず、「やり方」を知らないため、または誤っているため、「もったいない不合格」をして法曹への道を断念する受験生を一人でも減らすことです。
   
  ・講師紹介 ・福田クラスの受け方 ・スケジュール
  開講日 ・合格者の声 ・受講料(税込)
  講座仕様 ・ガイダンス公開中
  講座体系 ・福田先生の講座をお得にパッケージ!パックはこちら
 
←全国模試後に実施する直前答練
 「福田クラス 直前フォロー答練」はこちら
   
■担当講師
悩める受験生の救世主!福田俊彦先生が
あなたをスタ論に乗せて来年の合格まで導きます。
  辰已専任講師・弁護士
福田 俊彦先生
東京大学法学部卒。慶應義塾大学法科大学院(既修コース)修了。第3回新司法試験に受験1回で上位合格。旧司法試験の多くの失敗を踏まえ、司法試験に「すべらない」方法論を確立。「幅広い知識・深い理解」と「論文の方法論」の双方を兼ね備えた実力派講師。司法試験に合格するためには、「何をどのように書くか」を考えるのが大切というのが信条。ベストセラー「絶対にすべらない答案の書き方」シリーズで受験生の支持を受け、辰已が誇る人気の講師に。

■スタ論 福田クラス第2クール開講日(2月スタートコースもあります)
 ●通学部(1月スタート)    ●通信部
■東京本校LIVE(公法系1)
 1/16(水)
★第1回予習講義:1/11(金)12時WEB配信
  ■WEBスクール配信開始
 1/24(木)
  
■辰已各本校ビデオブース
 1/22(火)
  ■DVD発送日
 1/24(木)
※辰已各本校…横浜・大阪・京都・名古屋・福岡本校
■講座仕様
回数 福田特訓(オプション)
●第2クール  全10回/全38時間
●第1クール  インプット強化講義 全6回/36時間
科目 公法系・民事系・刑事系
講師 辰已専任講師・弁護士
福田 俊彦先生
教材

●スタンダード論文答練教材一式
※各自ご持参ください。
■第1クール(強化クラス)
●福田講師セレクト・法的三段論法を特訓するための短文事例問題
●福田講師セレクト・基礎知識補充に適した短答問題
■第2クール(標準クラス)
●平成29、30年本試験問題・合格者再現答案・出題趣旨

Concept1. 答案レベル中級者専用の講座
 上位合格にのみ必要なことは捨てます。あなたが確実に司法試験に合格するために絶対に掴んでほしい大事なことだけに絞ります。そうすることで、あなたが目指すべき合格答案のイメージがシンプルかつクリアーになり、本試験の緊張する現場でも実践することができます。
  
Concept2. やるべき対象を最小限に
 合格に関係しない学習をして、時間を浪費している受験生はきわめて多いです。受験生が冒しがちな無益な勉強や有害なやり方に対しては、はっきりと「やめろ」と申し上げます。合格に必要な内容のみを明確に提示し、そのやり方を具体的にお伝えします。
  
Concept3. 確実に合格ラインをクリアー
 たとえ、出題趣旨に書かれていても、ほとんどの受験生が書けず合否に全く影響しない内容や一握りの上位合格者にしか書けない内容は、指導しません。その代わりに、「これを書けないと絶対に合格することができない」という内容を、きちんと正確に書けるようになるための指導を懇切丁寧にします。
  
Concept4. 基本的な知識の修得を重視
 現場思考や法的思考という曖昧で頼りないものは、追求しません。はっきり申し上げますと、今の司法試験は、基本的な知識を正確に理解し、答案に書くことさえできれば、合格できます。何が基本的な知識なのか、どこまで理解しておけばよいのか、答案ではどのように書く必要があるかを具体的に指導します。要するに、基本的な知識のINPUT の方法に、正しい方向づけを与えます。
  
Concept5. 絶対にすべらない答案の書き方の実践
 @問題文をどう読むか(読む順番やチェックするポイント等)、A答案構成の方法(答案に書くべき項目・論点、書く順序、書く枚数)、B法的三段論法の実践方法や答案の書き方、途中答案を回避する方法等、多くの合格者が絶賛してきた「絶対にすべらない答案」の理論を具体的に実践します。
■講座体系
福田講師がスタ論、全国模試、直前答練で答案の書き方を一貫指導!
 予習講義で直近の本試験過去問を素材に「2時間で合格点を確実に取る」ための「すべらない答案の書き方」を徹底的に指導。この指導を受けてスタ論の演習で初見の問題に立ち向かい実際に自分の手を動かして答案を作成することで血肉化。さらに復習講義では採点基準表の使い方をはじめ書き方の矯正や復習ポイントを的確に示します。
  強化クラスでは基礎知識に不安がある方のためにインプット強化講義を追加。旧司・予備の問題・解答例を素材に基本論点の書き方を押さえます。基本論点がスラスラ書けず途中答案になる人にお勧めです。
  そして、全国模試で実力判定と本試験対策の総仕上げ。さらに模試後の1か月間で答案感覚が鈍らないように直前フォロー答練で的中力と答案力の双方を高めていきます。
  最後のすべらないでは、全国模試の完全復習としてあと一歩で合格点に至らない答案を素材に最後の答案特訓と本試験間際の日々をどう過ごすべきか徹底的にフォローします。
※第1クールの強化講義と同一です。通学部申込者もWEB配信でいつでも直ぐに聴ける!1日6時間で1週間で視聴可能!
   
通学部の方も、講義をWEBでいつでも何度も視聴できます。
答練は教室で、解説講義は自宅でWEBも可能です。

答案WEB提出:スキャナーで読み込んだ答案をメールで簡単提出が可能に。辰已で紙に印刷したものに添削して返却!

   
   
     
←全国模試後に実施する直前答練
 「福田クラス 直前フォロー答練」はこちら
   

   
Copyright 2000-2004 TATSUMI Co.,Ltd. ALL Right Reserved.