HOME > 予備試験 > 一般教養速まくり講義 人文科学・社会科学
  

■公開:2019年03月01日

直前期は点数UP の見込める
『社会科学』『人文科学』が狙い目
 

←法律科目・7科目 条文・判例速まくり講義

  はこちらをご覧ください

    
■講座開講日
  
 ■通学部  

 ■通信部(DVD)

■辰已各本校ビデオブース
3/12(火)
受講者特典マイページ

3/11(月)配信開始
※教材は各本校窓口でのお渡しとなります

 

3/13(水)発送開始

   ■通信部(WEBスクール)
 

3/11(月)配信開始

     
■講座仕様
回数 全2回8時間
人文科学4時間
社会科学4時間
科目

一般教養科目(人文科学、社会科学)

教材

講師作成オリジナルレジュメ

  
  
  たった2回・8時間の集中講義!
得点源の『社会科学』『人文科学』を「一問一答式」
講義で攻めまくる!
   短答の正答率・選択率を下のように図式化すれば、まず解答すべきは、A ブロックの問題になります。
 そこで、A ブロックの問題は確実に、少しでも多く解けるようになることが、逆にD ブロックの問題については早く見切りをつけられるようにすることが一般教養征服の近道です。B ブロック・C ブロックの問題は各人の得意分野によって対応が異なるでしょう。役立ちかつ重要度の高い知識をスピード感溢れる講義の中で、全科目を体系的に、かつ、集中的に理解しましょう。
   そこで、本講義では、過去の短答本試験出口調査データをもとに、最も予備受験生の正答率・選択率の高い「社会科学」・「人文科学」の分野に焦点を当て、この分野のプロ、伊藤講師による最も効率がよく頭に残りやすい『一問一答式』講義を展開。
  最も配点の高い一般教養で、すこしでも得点を伸ばすことで、法律科目の失敗を挽回できるはずです。
 
 

  
■担当講師
伊藤 賀一先生
Gaichi itoh

  
Profile
リクルート「スタディサプリ」大学受験日本史・倫理・政経・現代社会および中学社会(地理・歴史・公民)担当講師。
 
   
 
  

Copyright 2000-2004 TATSUMI Co.,Ltd. ALL Right Reserved.0613