HOME > 予備試験 > 2020年受験対策 辰已・スタンダードシリーズ
 

■公開:2019年10月11日
■更新:2020年06月12日

 
  ・予備試験スタンダード論文答練【第2クール】
  ・予備試験スタンダード論文答練松永クラス【第2クール】
  ・予備スタ論インプット講義 福田特訓クラス
  ・予備スタ論インプット講義 福田民商強化講義24時間
  
 
←短答対策講座
  こちら

書いてこそ身につく実力!
問題・解説書・解説講義・添削のすべてを予備試験合格から導いた!
  

2020年対策の予備試験スタンダード論文答練【第2クール】の販売は終了しました。

 講座仕様
 回数

第2クール 全20回/全44問

 科目 憲法/行政法/民法/商法/民訴/刑法/刑訴/民事実務基礎/刑事実務基礎/一般教養
 教材 ①問題 ②解説
③答案シート ④参考答案集
 講師 辰已講師陣
通学部欠席
WEBフォロー

1. 問題冊子をWEBで閲覧できます。
2. メールで答案を提出できます。
3. WEBで解説講義を視聴できます。

論文合格はインプット量ではなく、アウトプット力で決まる!
辰已の予備スタ論は的中力抜群の新作問題!
秋からは週2回で徹底的に書きまくる!
  どれだけ知識を詰めても、どれほど難解な理論を理解できても、どんなに口頭で上手く説明できても、試験時間内に答案に書けなければ全く評価されません。
  答案を書く力を伸ばすには、演習で答案を書きまくることが一番の近道です。毎年受講生の圧倒的多数派が週2回フルを選択しています。
 

予備試験合格講師が基礎から一貫指導!好評の2020年対策版
  
 【第2クール】 
  

2020年対策の予備試験スタンダード論文答練 松永クラス【第2クール】の
販売は終了しました。

 講座仕様
 回数

第2クール 全10回/全21問

 科目 憲法/行政法/民法/商法/民訴/刑法/刑訴/民事実務基礎/刑事実務基礎/一般教養
 講師 辰已専任講師・弁護士
松永 健一先生
 教材 【答練解説講義】
予備試験スタンダード論文答練使用教材一式
通学部欠席
WEBフォロー

受講者特典マイページにて講義動画WEB配信
※詳細は講座初回にご案内いたします。

基礎講座・入門修了生や学部在学生等にも最適!
予備スタ論を素材にした予備試験合格・司法試験上位合格の講師による一貫指導
  担当講師は、法科大学院在学中に予備試験に合格し、その後、司法試験に上位合格した松永健一先生です。単一講師一貫指導かつ基礎から実践という学習効果を最大限考慮した松永クラスで、2020年の予備試験合格を確実にして下さい。
  

 
司法試験受験生から絶大な人気を博する福田メソッドが、予備試験対策講座に登場!
  

2020年対策の予備スタ論インプット講義 松永クラスの販売は終了しました。

 講座仕様
 回数

全15回/30時間/30問

 科目 憲法/行政法/民法/商法/民訴/刑法/刑訴
 講師 辰已専任講師・弁護士
福田俊彦先生
 教材 ①問題 ②解説 ③答案シート ④参考答案集
悩める受験生の救世主!福田俊彦先生があなたを予備スタ論に乗せて来年の合格まで導きます。
事例問題を使ったインプット講義
  本講義は、司法試験対策の人気講師福田俊彦先生が、「予備試験スタンダード論文答練」の精選過去問を使って、合格答案作成に必要な「知識」について解説する、インプット講義です。
  予備試験では、かなり高度な問題が出題されることもありますが、再現答案を見る限り、合格者の答案レベルは決して高くありません。 したがって、①限られた時間で、②ほどほどの成果を、③確実に上げることができれば、予備試験に合格することは十分に可能と言えるでしょう。
  福田メソッドの神髄の1つに、学習内容を「必要」「不要」「有害」と明確に峻別することが挙げられます。膨大な試験範囲に何をどう勉強すればよいのか途方に暮れている受験生に、福田先生は学習の明解な指針を与えてくれます。
  

教材:LawPractice/同書掲載の判例・問題等を素材
  
当講座は、司法試験のスタンダード論文答練福田クラスのうち強化コースには組み込まれています。すなわち、同福田強化クラスのインプット強化講義部分を一般に開放するものです。
  

通信部WEB/通信部DVD 随時申込受付

 講座仕様
 科目 民法16時間・商法8時間
 講師 辰已専任講師・弁護士
福田俊彦先生
 教材 LawPractice (教材は別売りです。各自でご準備ください。)
民法Ⅰ 定価¥3,300+税
民法Ⅱ 定価¥3,300+税
商法  定価¥3,200+税 
 受講料
 (税込)

民商一括

通信部 WEB¥61,800/DVD¥64,700/WEB+DVD¥67,500

民法・商法がどうも苦手だ!
民商の答案がうまく書けない・論文答案の点数がどうしても伸びない。
民商を短時間で一気に実力アップしたい。
 

そこで福田講師が、「民法と商法に特化した」実戦講義を隔週で4時間×6回行います。教材は、福田先生いち押しのテキストLaw Practice(商事法務)です。
  同書の掲載判例がたびたび本試験で出題されているだけでなく、判例素材の事例問題も受験対策として使い方次第で非常に有力な武器になります。
  これは使わない手はない。しかし、同書収録の事例問題は数多く、全ての問題をこなすのは容易ではありません。また試験対策という観点からみると必ずしも重要とはいえない判例も含まれています。
  本講義では、福田先生自ら問題を重要度別にA・B・C 評価し学習の指針をしめしつつ、福田先生ならではのメリハリのついた進行で、素材判例のいったいどこが重要で、試験ではどのような観点から出題されることが予想されるのかについて端的に解説します。これで、同書があなたの2020年合格の武器へと昇化されます。

  

  
 

←短答対策講座
  こちら

 
Copyright 2000-2004 TATSUMI Co.,Ltd. ALL Right Reserved.